ステーキのどん

7月 18, 2017 on 6:56 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはステーキのどんです。

結構?久し振りにきたような気がします(笑)。

最近、ステーキ屋さんでハンバーグって、してなかったなあ?

しみじみと大好きなハンバーグを噛みしめてしまいました。

ステーキのどん(2)

ハンバーグとカットステーキのコンビは永遠のマストメニュー!

迷ったらコチラをチョイスしている自分がおります。

最近ではステーキのソースはソレッシングみたいにして持ってきてくれるんですね!

好きなのはオニオンソースの方かな?

ステーキのどん(1)

ハンバーグはお約束のデミグラスソース。

備え付けのポテトやヤサイ軍団も完成度が高いです。

ごはんはおかわり自由ですので??

2杯目は大盛りにしてもらいました。

コレ!どんの基本中の基本です(笑)。

丸亀製麺

7月 18, 2017 on 6:50 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは丸亀製麺です。

暑い夏は冷たいうどんでサラっといきたいものですよね。

うどんだけに?ノビノビになっているネタの数々(笑)。

ひとつずつ紹介していきますね!

丸亀製麺1

これだけ暑くなってくると、冷たいうどんが食べたくなりますもんね!

連休前のちょっと前の話ですが、家族で行ったときのものです。

丸亀製麺2

豚しゃぶぶっかけ(冷)の大盛りです。

一緒に竹輪の天ぷらとおいなりさんをセレクト。

大盛りは結構ボリューミー!

とっても豪華な食事となりました。

丸亀製麺3

豚しゃぶにかけられたタレがからし入りと無しから選べます。

こういうときはからし入りにするのが大人ってもんでしょう(笑)。

よくかき混ぜて野菜のシャキシャキ感と豚肉&特製だれの甘みと麺のもちもち感を堪能できました。

この企画ものは大当たりでした。

そば処吉野家 その2

7月 13, 2017 on 2:46 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

ということで?連日のそば処吉野家です。

連日!通ったおかげで遂に景品をゲットできました。

そば処吉野家(5)

この日、注文してみたのがこちら。

ミニマグロ丼と冷やしきつねそばのセットです。

ミニとうたっているものの、思ったよりも量がありますね!

きつねそばも美味しそう。

そば処吉野家(6)

牛丼屋さんでマグロ丼とは・・・(笑)。

わさびを溶かした醤油を丁寧にかけていきます。

マグロの美味しさもさることながら、ごはんや下に敷いてある海苔もいい活躍ぶり。

マグロの量だって文句なし!でしょう。

そば処吉野家(7)

甘さ控えめのあぶらあげがアクセントになってくれます。

こちらもわさびを麺つゆや麺にチョンチョンしながら風味を楽しみます。

ちょっと多めのときにツーンとくるのが、嫌いではないです(笑)。

そば処吉野家(8)

第1候補の吉野家オリジナル丼が終了しておりました。

そこで!第2候補の吉野家オリジナル湯呑みにしてみました。

これは自分の手が大きいのではなく、湯呑が小さいんです(笑)。

ちょっと小さめなのが、これまた可愛くていい感じ!

無事にゲットできて良かったです。

そば処吉野家 その1

7月 12, 2017 on 4:01 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはそば処吉野家です。

このたび!そば処吉野家ではスタンプキャンペーンを実施中なんです。

スタンプを7つ集めると???

豪華賞品がプレゼントされるという素晴らしい企画なんです。

そば処吉野家(4)

先日、カツ丼とお蕎麦のセットをいただいたときに貰っていたんですね?

お財布の整理をしていたらでてきて・・・。

よくみると・・・商品の交換が「7月31日まで」ってあります。

やべえ?行かなくては(笑)。

そば処吉野家(1)

義両親まで道連れにしてポイントゲット大作戦を決行!

この日チョイスしたメニューはこちら。

天丼ともりそばのセットです。

夏向けの涼しげなセットですね(笑)。

そば処吉野家(2)

吉野家の天丼は初めての経験。

とんでもなく美味しいか?といわれれば、正直に言えば普通。

ですが、その普通感をキチンと提示してくれる吉野家の商品開発努力。

そして短時間で着丼できるシステム作りは流石でしょう。

そば処吉野家(3)

お蕎麦だって同じことです。

このクオリティー維持はタイヘンなことでしょう。

蕎麦つゆだって、そりゃあ???

いろいろな年代の方々全てに配慮するのは、もはや不可能でしょう。

そういう意味では吉野家は高いレベルで維持できていると言っても過言ではないでしょう。

もう少しでスタンプがコンプリートできるんです。

どうしようかなあ?(笑)

ジョナサン

7月 11, 2017 on 7:05 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはジョナサンです。

ジョナサンでスイーツを食べるということは?

そう!南京亭の食後のデザートなんですね(笑)。

ジョナサン2

みんなで仲良く早朝から注文しちゃうって!

唐揚げ定食のお口直しといった趣でしょうか?

そこそこのお値段ですが、それ以上の美味しさでした。

ジョナサン1

じっくり漬けこんだふわとろフレンチトーストチョコバナナです。

新商品の1品なんですが、長いネーミングもさることながら?

カロリーも見事なもんです(笑)。

肝心のお味の方ですが、皆様の脳内にあります?

チョコバナナのイメージをそのまま!キチンと表現された?

期待通りの1品です。

南京亭

7月 11, 2017 on 7:54 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは南京亭です。

久し振りの南京亭はワクワクしっぱなし(笑)。

前夜、全然寝れなかったですもん!

南京亭日高店(1)

もう!決めてました!

若鶏の唐揚げソースがけ定食。

定番中の定番ながらも安定感は抜群です。

南京亭日高店(2)

この日ばかりは他のメニューに目移りしませんでした。

次回は違うメニューにして!

また唐揚げを食べる生活なんて、どうでしょう(笑)。

南京亭日高店(3)

いつもの仲間たちとのアナザースカイ!

日曜日の密かな楽しみってやつです。

松屋

7月 10, 2017 on 7:35 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは松屋の朝のお約束!

ソーセージエッグ定食です。

この日も時間制限のある忙しい朝ごはん。

ソーセージエッグ定食(1)

安心のソーセージエッグ定食400円。

全ての完成度が高くて、もはや芸術的な素晴らしささえ感じずにはいられません。

彩り、香り、見た目、3拍子揃っていますよね!

ソーセージエッグ定食(2)

小鉢はミニ牛皿、冷やっこ、とろろ、などから選べます。

いつもミニ牛皿にしてしまうんだよなあ?

次回は違う小鉢にチャレンジしてみますね!

やきとり裕次郎

7月 5, 2017 on 5:50 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはやきとり裕次郎です。

久し振りに友人と表敬訪問となりました(笑)。

早速!食べまくってみましょう。

やきとり裕次郎1

おつかれさま!カンパイ!!!

まずは柔らかジューシーな「かしら」から。

生ビールはキンキンです(笑)。

やきとり裕次郎5

続いては「レバー」と「チョリソー」を。

裕次郎のレバーがとっても美味しいんです。

甘みっていうか!プリっとした感じ!

そのレバーと対比した辛めのチョリソーもグッド。

やきとり裕次郎2

ポテトサラダは必ず食べたいサイドメニューの王様。

これを食べずして裕次郎を語るなかれ。

やきとり裕次郎3

ホルモン味噌炒めは久し振りの1品。

ホルモンの大きさがボリュームアップしているようです。

味噌の味付けも見事なら?ヤサイの味わいも見事!

やきとり(やきとんですね)のお口直しにホルモンって(笑)。

やきとり裕次郎6

最後の〆は「つくね」と再度の「かしら」です。

他にも「たん」や「とんとろカルビ」なども食べたのですが。

写真映りが悪くて・・・(笑)。

やきとり裕次郎4

〆って思ったのに・・・(笑)。

物足りずに「かしら」追加しちゃいました。

とってもモチモチしていて最高でした。

ごちそうさまでした。

はなまるうどん

7月 4, 2017 on 7:12 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのははなまるうどんです。

ショッピングセンターのフードコート内にありますはなまるうどん。

とってもお得感満載のお値段も魅力的です。

はなまるうどん1

多種のうどんメニューは麺の量も100円単位でアップ。

今回はたこやきと一緒に食べたので並にしましたが。

普段は大盛り以上にするんだろうな(笑)。

はなまるうどん2

ざるうどん(並)とおいなりさんです。

つけ汁にはネギと胡麻を入れちゃってます。

たこ焼きと合計で1000円くらいですので?

イイ感じですよね。

はなまるうどん3

麺は歯応えもありながらモチモチ感もあり。

とってもイイ感じでした。

温かいうどんもあるので、次回は違ったメニューを紹介していきたいです。

築地銀だこ

7月 3, 2017 on 7:00 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは築地銀だこです。

少し前に紹介させていただいたのは覚えてますか?

そのときはテリたまたこ焼き!という変化球でしたね(笑)。

やっぱり?スタンダードな直球も打ってみないとね!

銀だこ(1)

ということで、元祖たこやき550円です。

濃厚なソースとカラシマヨネーズ、青のりにかつお節はお約束。

屋台のたこ焼きとはまた、ヒトアジ違う銀だこの世界観をお楽しみください。

銀だこ(2)

揚げているようなカリッカリな表面と対比したとろっとろの中身。

ソースの甘みと小麦の風味、最後にやってくるタコの歯応え。

青のりやかつお節のあるところ、ないところ、違う楽しみがありますね!

たまに食べたくなる銀だこ。

食事のお共に!食後のデザートに!

いっちゃってください(笑)。

« 前のページ次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^