チャーシュー力

7月 24, 2017 on 7:20 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはチャーシュー力です。

一定の周期?で食べたくなるもんなんです(笑)。

それがチャーリキマジック!

チャーシュー力狭山店(1)

さそり固めブッチャー味噌1000円。

どうでしょう!!!

とっても美味しそうな1杯。

醤油、塩、味噌、辛味噌とありますが、やっぱり?味噌。

チャーシュー力狭山店(2)

このビジュアルと内容!そしてこの金額!

豪快なまでの厚切りチャーシューこそ!

ブッチャー最大の魅力でしょう。

味の染み込み具合も絶妙!

味噌スープに浸して崩れそうなホロホロを楽しんでください。

実は冷やし中華と迷ったんです。

やっぱり!正解でした。

とはいえ?チャーリキの冷やし中華を紹介するのも責務なんです。

もうしばらくお待ちください(笑)。

山岡家

7月 20, 2017 on 2:30 pm | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは山岡家です。

ココに到着するまでに?数々のドラマが・・・(笑)。

そんなことは置いといて???

早朝の優雅なひとときを過ごしました。

山岡家(1)

この日は冷やし中華の垂れ幕の魅力に負けてしまいました(笑)。

山岡家も醤油だれ、ごまだれから選択するシステム。

朝はさっぱりと醤油だれで!

たれの器、麺、具と別々状態で到着です。

山岡家(2)

具はこれぞスタンダードなもの。

特別感はない代わりに安心感があります。

実は、この安心感こそが!!!

冷やし中華には欠かせないひとつのポイントではないでしょうか?

山岡家(3)

麺はゴマがパラパラされています。

ラーメンにも使用しているであろう中細麺。

麺の器にドバっと具をのっけて!たれを一気にぶっかけましょう。

それが正しい?冷やし中華ってもんではないでしょうか?

もちもちの木

7月 6, 2017 on 3:16 pm | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはもちもちの木川越店です。

ことぶき整骨院からもほど近くにあります。

行くのにはとっても好都合なお店なんです。

もちもちの木川越店1

ロヂャースの向かいで駐車場も完備!

安心できる美味しさはやっぱり不変でしたね!

もちもちの木川越店2

中華そばと迷った末に?味噌拉麺にしてみました。

辛ネギトッピングで辛ネギ味噌拉麺ですね。

ほんと!久し振りの味噌でした。

もちもちの木川越店3

辛ネギの効果なのか?少し辛さもあるかな?

味噌のスープ麺、ネギ、もやし、絡んでいい仕事しています。

生姜のきいた風味豊かなスープはもちもちの麺との相性も完璧!

醤油ベースの中華そばとは麺の太さが違うかな?

味噌の幾分太めもちもち麺もいい感じですね!

千葉屋

7月 3, 2017 on 7:23 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは千葉屋川越新宿店です。

昔っからある中華料理屋さんって、どの町にもありますよね!

ふと?思い出して・・・。

思い切っていっちゃいました(笑)。

千葉屋新宿店(1)

冷やし中華大盛りです。

麺の大盛り100円増しで800円。

具沢山の醤油だれは見事なまでの王道っぷり!

こういうビジュアルは間違いなく美味しい。

千葉屋新宿店(2)

実際に食べてみても!間違いナシ!

各パートの具の切り方も丁寧な仕事です。

からしを溶かしていただきましょう。

とっても美味しかったです。

一指禅

6月 29, 2017 on 4:26 pm | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは一指禅です。

夏になるとよく見る?あのポスター!

「冷やし中華はじめました(笑)。」

一指禅の冷やし中華が大好きなもので。

ようやく訪問できました。

一指禅 川越新宿店1

ゴマだれが見事な冷やし中華と肉丼です。

両方でも800円代と至って良心的。

このセットは間違いありません。

一指禅 川越新宿店2

見た目、シンプルながらも味の深みやコクがあるんです。

酸味の効いた醤油だれもいいですが、たまにはゴマだれもね。

よくかきまぜて、マスタードをちょっとずつ付けてみましょう。

トキオリ?肉丼もホオバってくださいね(笑)。

一指禅 川越新宿店3

この肉丼ってのが、これまたイイ感じなんです。

ホクホクのお肉は思った以上に柔らかく、とってもジューシー!

オススメです。

一指禅 川越新宿店4

折角ですので、ネギと高菜もドッサリ投入。

味の変化も楽しめる一石二鳥作戦です。

こういうサービスって、大好きです。

川越大勝軒

6月 28, 2017 on 7:41 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは川越大勝軒です。

ココも朝からラーメンが食べられる数少ないお店の1つ。

いつものラーメン部の仲間たちと一緒に遅めの朝食を(笑)。

本川越大勝軒(1)

西武新宿線本川越駅の駅前の通り沿いにあります永福町大勝軒の流れを色濃く受け継ぐこのお店。

大勝軒の暖簾を分けているだけあって、完成度の高いラーメンを提供してくれます。

以前も伺ったことはあるので、美味しさは折り紙付き。

今回は6時オープンと?ゆっくりの集合でした。

本川越大勝軒(2)

チャーシュー麺1000円。

通常の並で2玉入っております。

器も想像以上の大きさで、何度見てもビックリします(笑)。

チャーシューもいい感じですね!

本川越大勝軒(3)

麺はちょっと縮れのある中細麺。

これぞ!醤油ラーメンといった趣だけに?

その塩梅やスープとの絡み加減も難しいところ。

そんなバランスをうまく整えている!そんな1杯です。

本川越大勝軒(4)

みんなで仲良く並んで食べました。

さて!お口直しはドコにいこうかな(笑)。

一風堂

6月 26, 2017 on 7:28 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは一風堂です。

つい先日!オープンしました一風堂川越店は現在も待ち時間が発生するほどの人気ぶり!

あの一風堂が川越にも進出すたってんだから、しばらくは仕方がないかな?

なんて、ちょっと諦め半分だったんです。

友人たちの行きますか?コールで急遽!決定(笑)。

一風堂川越店(1)

川越店限定メニュー!「川越とんこつ醤油ラーメン」です。

甘みと深みのあるとんこつ醤油は関東の人間にも食べやすくアレンジ?したであろう、どなたでも食べられる美味しい1品。

脳内にある美味しい基準をしっかりと満たしており、次回も食べたくなる!そんなレベルの高いラーメンです。

一風堂川越店(2)

とかなんとか!かっこいいセリフを並べておりますが・・・(笑)。

ラーメン部の部活動は新規オープン店チェックも大切な仕事のひとつ。

国道16号線沿い、南大塚エリアに駐車場も大きく完備された家族連れでも行きやすいお店です。

一風堂川越店(3)

まずはヒトクチ餃子から。

ホントにヒトクチサイズながら、味わいはしっかりとあります。

大きい餃子も好きですが、このくらいの大きさもアリですね!

一風堂川越店(4)

唐揚げはサイドメニューの定番中の定番!

もっとお肉への味付けもあると?いいかな?

なんて唐揚げマイスターならではの発言を失礼しました(笑)。

十分な美味しさなんですよ!

一風堂川越店(5)

博多のお塩を使用したフライドポテトなどもあります。

ディップソースもついてくるので、お酒のつまみに最適でしょう。

奥深い容器にモリモリ入っているので、お買い得感も高いですね!

一風堂川越店(6)

一風堂では基本の豚骨ラーメンや辛い系ラーメン、川越店限定もあります。

麺は替え玉システムですので、何回でもいっちゃってください(笑)。

自転車でもいける近所のレベルの高いラーメン店ができたのは嬉しい限り!

プチ居酒屋状態で楽しい時間を過ごせました。

幸楽苑

6月 22, 2017 on 7:01 pm | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは幸楽苑です。

幸楽苑も家族みんなで楽しめるラーメンチェーン店です。

価格も良心的で、メニューも豊富に揃っております。

さて!夏といえば???

そう!冷やし中華でしょう(笑)。

幸楽苑(1)

幸楽苑の冷やし中華は具が豪華!

タレも醤油ダレと味噌ダレから選べます。

この日は定番の醤油ダレをチョイス!

からしは要所、要所でチョンチョン攻撃(笑)。

幸楽苑(2)

お寿司の海老みたいな具がお茶目(笑)。

他は定番を外さない?お約束の仕上がりです。

麺もタレもこれぞ!冷やし中華といった完成度の高さ。

幸楽苑(3)

餃子セットにしたので、この通り!

皮はサックリ!中身はジューシー!

餃子を頼んでしまうと???

幸楽苑(4)

ビールも飲みたくなってしまうんだな(笑)。

おつまみ3種盛りが華を添えてくれた生ビール!

最高に旨いっす!!!

日高屋

6月 5, 2017 on 7:58 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは日高屋です。

いよいよ夏!到来と言ってもいいでしょう。

そんな暑い日は???

そう!冷やし中華でしょう(笑)。

日高屋(1)

とう訳で、日高屋の黒酢しょうゆ冷やし麺を注文しました。

日高屋は麺と具を別々に提供しています。

個性の演出?他店との差別化?

好みで入れる入れないを判断できるのは、いいかも。

日高屋(2)

酸っぱ過ぎないちょうどいいしょうゆダレが麺との相性の良さを感じます。

最初によくかき混ぜて、馴染ませる。

マスタードは均等に汁に溶かして辛っ辛にしてしまう(笑)。

これが作法でしょう。

日高屋(3)

具もひと通り基本は抑えているので安心です。

ドバっと入れてしまいましょう(笑)。

それが、世の中のためってもんです。

日高屋(4)

1杯だけ?ドバっと胃袋で流し込んでしまいましょう(笑)。

それが、世の中のためってもんです。

濃厚つけ麺 茜堂

6月 2, 2017 on 7:52 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは濃厚つけ麺茜堂です。

ここもたまに食べたくなるお店のひとつ。

ということで行っちゃいました(笑)。

濃厚つけ麺 茜堂(1)

いつもの特製濃厚つけ麺大盛り。

これでちょうど1000円です。

センエンってイッケンお高いようなイメージがあります。

でも!他店でセットやトッピングなどをすると?

いつのまにか?大台は越しちゃいますもんね(笑)。

濃厚つけ麺 茜堂(2)

そう考えると?並と大盛りが同料金の茜堂はお得と言えるでしょう。

麺はこのボリュームですから(笑)。

なんてことなく?食べてしまいます。

濃厚つけ麺 茜堂(3)

特製濃厚つけ麺はつけ汁の具の豪華さが段違いです。

チャーシューやバラ肉はゴロゴロ入ってますし!

半熟たまごなんて、とってもイイ感じですもん。

スープ割りで完汁してコンプリート(笑)。

とってもおいしくいただけました。

次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^