結婚式2次会

11月 19, 2007 on 10:30 pm | In お店紹介・食べ物, スタッフ, その他 | No Comments

平成19年11月18日(日)17:00より石山先生の結婚披露宴後に2次会が行われました。

場所はいつもおなじみマーズスタイルです。

40人近い仲間にお集まり頂き楽しいひとときを過ごしました。

2次会(1)2次会(3)

仲のいい2人を見ていると羨ましい?ばかりです。

みんなに祝福され幸せですね!

次回行ったときにはお店の入口の横に写真が加わっているのかな?

 今回の2次会は自分と石山先生と奈月さんによるプロデュースで、企画、構成を練ってきました。

ビンゴの大会も任天堂DSからことぶき整骨院マッサージ券までバラエティー豊かな景品で華を添えました。

ウチの娘にDS取ってきて!と頼まれましたが残念ながらハズレてしまいました。

おめでとう!マスオ君!

2次会(2)2次会(4)

今回参加してくれたみなさん、拙い司会、進行でご迷惑も多々あったとは思いますが楽しんでくれたでしょうか?

お忙しい中お越し頂きありがとうございました。

石山先生と奈月さんは沢山の良き仲間に囲まれ幸せものです。

きっと、ハワイの空で感謝しきりでしょう。

2人に変わりお礼申し上げます。

そして、お店の提供から美味しい料理、お酒の数々でワガママにも親切に対応してくれたマーズスタイルの店長であり、友人でもある松浦君。

この日のために大きなお花で華を添えてくれた菅原君。

受付、会計をしてくれた武富さん、泉さん。

サポート役でカメラマンやアシスタントをしてくれた松尾先生、黛先生。

みんな、ありがとう!

最後に披露宴、2次会とも大活躍したオレ!おつかれ(笑)。

結婚披露宴

11月 18, 2007 on 11:18 pm | In スタッフ, その他 | No Comments

平成19年11月18日(日)12:40より石山先生の結婚披露宴が行われました。

当日は天気も良く、絶好の結婚式日和でした。

ラボア・ラクテ外観インフォメーション

場所は川越市脇田本町にありますラボアラクテです。

3階にあるオリオンというとても綺麗なバーテンのある部屋で、しめやかに行われました。

3人でのショット4人でのショット

いつにも増してハイテンションな石山先生は披露宴が始まる前もソワソワしっぱなしで見ていて微笑ましい限りです。

といっても、スピーチを控えたわたくしも若干緊張ぎみです(笑)。

そんな披露宴前のスリーショットを1枚。

となりの写真は披露宴半ばでのフォーショットです。

石山先生も、新婦奈月さんもみんな笑顔でハイ、ポーズ!

ケーキ入刀キャンドル点火

上の写真はケーキ入刀とキャンドル点火です。

衣装が和装から洋装に変わりどちらもとてもお似合いでした。

奈月さんはとても綺麗でした。

石山先生も決まってましたよ!

今回は一応院長なので、挨拶をさせて頂きました。

その場でもお話しをさせて頂いたのですが、これからおふたりのインフォームド・コンセントを確立してください。

そして、信頼関係をなくさず、思いやりの心を持ち、感謝の気持ちを忘れないでください。

石山先生、奈月さん、お疲れ様でした。

久しぶりの休暇をたっぷりと楽しんでください。

来週のお知らせ

11月 16, 2007 on 10:30 pm | In その他 | No Comments

今回は来週のお知らせをさせてください。

18(日)は待ちに待った石山先生の結婚式及び結婚披露宴があります。

翌19(月)から石山先生は新婚旅行の為、1週間お休みさせて頂きます。

もちろん、ことぶき整骨院は通常通り診療致します。

ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

ネクタイとワイシャツ

ちなみに、この写真は日曜日の披露宴の為に用意しました衣装です。

近所の紳士服のコナカ川越店にてコーディネートして頂きました。

とても丁寧な対応をしてもらいナカナカいい感じに仕上がりました。

ありがとう、新井さん。

これで、当日はバッチシですね!

ラーメン山村

11月 16, 2007 on 7:51 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは讃岐らーめん山村です。
山村外観山村の店内
場所は東武東上線若葉駅徒歩10分程でしょうか。
最近できたワカバウオークの先、オリンピックというスーパー?がある交差点を左折してすぐの所にあります。
店内はU字のカウンター席と小上がりのテーブル席があります。
メニューが写真付きで貼ってあるので、初めての方でも親切ですね。
山村メニュー1山村メニュー2
メニューはらーめん、つけめん、限定メニューから、餃子、焼売、おつまみ系まで各種揃っています。
山村の餃子山村の焼売
まずは軽くジャブ程度に餃子と焼売を頂いてラーメンを待ちます。
今回はスタッフみんなで行ったのでほぼ1個づつ(笑)。
焼売が美味しかった。
あまり、ラーメン店では見ないので尚更ですよね!
山村とんこつみそラーメン
自分と石山先生はとんこつ味噌らーめん(トッピングネギチャーシュー)を注文しました。
焦がし味噌のコクを前面に出したとんこつ濃厚スープに中太ストレート麺の組み合わせ。
麺の量も普通、大盛り、特盛とあります。(今日は普通)
半熟味付け玉子、メンマ、そしてズラリと並んだチャーシューです。
ネギは辛くなくアクセントにグッドです。
全体的には多少脂っこさは感じますが総じて美味しい1杯です。
山村とんこつしょうゆラーメン
石山先生のフィアンセはとんこつ醤油ラーメン(ネギチャーシュー)を注文。
1口スープを頂いてすすってみると、醤油のほうが断然ウマイ!
とんこつ醤油に多少魚系の風味を出しています。
このほうが力強いストレート麺に合っていますね。
山村つけめん
上山さんはつけめんを注文しました。
ここの麺はつけ麺にしても美味しいと思う。
聞いてみると、わさびがいい感じとのことです。
これぞ「わびさび」ですね(笑)。
ミニ豚メシ
当然、ラーメンにミニ豚メシを頼んでいます。
たれ、辛味は自分で加える方式です。
「こちらを注文されるのは始めてですか?」
なんて聞かれちゃいます。
要はここにある調味料を自分の好きにかけてください。
ってことなんですけどね。

究極のランチXX(ダブルエックス)

11月 15, 2007 on 8:03 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは天下無敵らーめん勇成です。
毎度おなじみのこのお店、場所は国道16号線ロヂャースそばです。
ことぶき整骨院からほど近くなので、お昼にちょくちょくお世話になってます。
ランチタイムにはセットメニューがあります。
ボリューム満点のこのメニューは名前は究極のランチ“XX (ダブルエックス) ”といいます。

ん~、ナイスなネーミングですね!
究極のランチXX
内容は勇成の定番げんこつらーめんと焼肉丼のセットです。
げんこつラーメンは幾度となく紹介させて頂いてますが、焼肉丼は初めてですね。
簡単にいうと、焼肉定食の焼肉がご飯の上にガッチリとのっているわけです。
きっと、少食の方は食べきれないと思います。
セットの焼肉丼
焼肉丼の単品でもきっと満足できる質と量です。
もはや、ラーメンはお吸い物代わり?といった趣ですね(笑)。
これを食べた日は夜までおなかが空きません。
あたりまえだろ!

大怪獣バトル

11月 14, 2007 on 7:58 am | In 家族 | No Comments

今回紹介するのは今子供に人気の大怪獣バトルです。
デパートのゲームコーナーにあります。

ウチのタロウはウルトラマンや怪獣が大好きです。
怪獣バトルその1
ウルトラマンセブンのカードがお分かりでしょうか?
これは池袋サンシャインシティーのウルトラマンフェスティバルに行った時に来場の子供たちにプレゼントされたものです。
これをピンチの際にスキャンさせると・・・。
ウルトラセブン登場1ウルトラセブン登場2
ウルトラマンセブン登場!
必殺“ワイドショット”を炸裂させます。
これで相手に大きなダメージを与えます。
そしてM78星雲に戻っていくのでありました。
セブンを登場させるためには、適度にピンチの状況を作らねばならず、この微妙なさじ加減が難しい(笑)。
幼稚園児にはまだ無理だし・・・。
やっぱ、おとなの出番?
ついつい横から手を出してしまうパパでした。

さすが家

11月 13, 2007 on 8:08 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはさすが家です。
とんかつって美味しいですよね!
さすがや外観
場所は川越日高線の的場にあります。
ベルクの先の関越道をくぐった更に先にあります。
さすがやメニュー
メニューは各種とんかつ、海老フライなど、豪華な限りです。
ほかにも、お酒のおつまみやデザートもあります。
目移りしちゃいますね。
ランチメニューさすがやニュース
お昼は「お昼膳」などのランチメニューもあります。
待っている間にさすが家新聞を読んで待つことにしましょう(笑)。
すり鉢のゴマとソース
そして、忘れてはならないのがゴマすりですよね。
この手のとんかつ屋さんでは欠かせない儀式みたいなもんです。
よーく掏ってさすが家特製ソースをたっぷりと入れれば準備オッケー!
ジャンボロースカツ定食
今回はジャンボロースカツ定食を注文しました。
御飯は白米か栗御飯、お味噌汁は豚汁かお味噌汁から選べます。
もちろん御飯、味噌汁、キャベツのおかわり自由。
この日は御飯は3杯、味噌汁は2杯、キャベツもおかわりしました。
ちょっと、食べすぎ?
ぶ厚いお肉
見てください!
厚切りではないのですが、このボリュームです。
肉の柔らかさも申し分なく、とっても美味しいです。
ん~、ジューシー。
さすがやセット黒豚
セットメニューも充実しています。

そして、鹿児島産の黒豚を使用しているそうです。
やっぱ、美味しいわけだ。
納得。

空手の試合(空手道MAC)

11月 11, 2007 on 5:55 pm | In その他 | No Comments

11(日)午前中に空手道MAC埼玉中央支部による交流大会が行われました。

今回は大会の救護担当ということでお手伝いさせて頂くことになりました。

mac(1)mac(2)

今回の大会は幼児から小学生までの試合が行われました。

多くの選手がこの日の為に練習を積んできたのでしょう。

どの子も逸る気持ちを抑えられないようでした。

mac(3)mac(4)

幼児のクラスは可愛らしささえ感じましたが、みんな一生懸命です。

勝った子は大喜びでトーナメントに勝ち進みます。

残念ながら負けてしまった子は悔しくて泣いていました。

mac(5)mac(6)

左は小学6年生の決勝戦です。

このクラスの強い子たちの試合は面白い!

もはや、子供の域を超えているといっても過言ではありません。

実に見応えのある試合で、両選手共に多くの声援が送られていました。

最後は表彰式です。

右の写真は小学1年生の表彰です。

この日は1人の怪我人が出ることもなく無事終了しました。

今回救護として参加させて頂いて、どの子も師範、コーチの方々に対して実に礼儀正しかったのが印象的でした。

山口師範の総括のお言葉にもありましたが、試合の勝ち負けよりも大事な物を得て欲しい、そして更なる稽古に励んで人間として大きく成長して欲しいという願いは子供をもつ親として非常に共感しました。

選手のみなさん、頑張ってくださいね!

ことぶき整骨院は頑張っている子供たちを応援します!

過換気症候群

11月 9, 2007 on 11:23 pm | In 病気・怪我 | No Comments

今回は過換気症候群(過呼吸症候群)についてお話します。
過換気症候群とは「過呼吸症候群」とも呼ばれ、心因性要因や身体的要因により発作的に速い呼吸をして呼吸が苦しくなる病気です。
過換気症候群は、一般に不安、緊張、不満、葛藤などの心理的要因が大きいと言われています。
突然に発作的な過換気運動を繰り返すことにより、心身両面にわたる多彩な症状を呈する機能的疾患です。
発作時には、患者さん自身は空気を吸い込めない呼吸気不全を感じ、胸部絞扼感、四肢または全身のしぴれ、痙攣を伴った極度の不安状態に陥ります。
そして、頭痛、眩暈。痺れ、痙攣などの症状を呈します。
発作が出現した際は、紙袋を鼻と口にあてがって自分の吐いた息を再び吸うことを繰り返すペーパーバッグ法をとります。
この方法によって、血液中の炭酸ガスが正常になり、過呼吸等の症状が次第に消失していくことが多いのです。
過換気症候群は発作が繰り返してみられることが多く、発作のない時期の治療が大切です。
緊張や不安を取り除く方法や、自分の抱えている心理的問題の解消、そして日常の行動の改善を心がけると良いでしょう。

らーめんひかり

11月 9, 2007 on 8:03 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはラーメンひかりです。
前回の紹介した内容はこちら
ひかりメニュー
誰かさんのおかげで写真がぶれてしまいました(笑)。
昼の「ひかり」のメニューはしょうゆとみそのらーめんとつけめんになります。

ひかり外観
青い暖簾が目印のこのお店。
この日は行列もなく、すぐに席に着けてラッキーでした。
「光」夜の部
ご存知夜の部はラーメン「光」と名を変えて違ったメニューで勝負しています。
魚介とんこつらーめん、つけめんも美味しいですよ!

詳しくはこちら
味噌野菜つけめんのつけだれ
な・な・なんだ!この肉の塊は(笑)。
これはトッピングのチャーシュー(250円)を追加したものです。
つけだれの中は野菜でギッシリ。
これのどこに麺を入れればいいんだ(爆)。
味噌野菜つけめん(大盛)
今回も前回同様味噌野菜つけめん大盛り(トッピングチャーシュー)です。
麺はラーメンどんぶりに山のように盛られています。
すごい、すごすぎです。
極太平打ち麺はそれだけで味があり、風味もよくつけだれの豪快さに引けを取りません。
味噌のコクと野菜から出る旨みを凝縮させたスープは後半になっても薄くなったりしません。
食べ方のコツ?は1度チャーシューを麺の器に移動させて、随時チャーシューを盛っていきます。
でないと麺がつけられません。
ごちそうさまでした
毎度ながら完成度の高い1品です。

また行きたくなる魔性のテイスト。

すでに中毒!

« 前のページ次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^