朝駆け@雀川砂防ダム

3月 20, 2009 on 9:44 am | In バイク | No Comments

久し振りに朝駆けをしました。

ドカティ乗りのマナブ選手からのメールがあったのが数日前の話。

「ルートは行ってみたい所があるので6:00集合~9:00解散予定でどう?」

昨日遅くなった言いだしっぺのマナブ君を置いて出発!

朝駆け@雀川砂防ダム(1)

この時期の早朝は6:00前でも寒くなくなりました。

冬用のジャケットにインナーをきっちりと着込めば暑いくらい?

朝駆け@雀川砂防ダム(2)

鶴ヶ島から越生経由でJR八高線明覚駅前でコーヒーブレイク。

なんだ、ここまで30分で来れちゃうんだ!

シン選手に会うのもしばらく振りだったのでしばし歓談しました。

一緒にロードバイクでここまで来るのってどう?

って言ったら、オレが痩せたら考えるってさ(笑)。

朝駆け@雀川砂防ダム(3)

しかしノドカな雰囲気でいいですね(笑)。

曇り空ながらも薄明かりが差しています。

朝駆け@雀川砂防ダム(4)

これ、いいでしょ!!!

こんなポスト、今どきないですよ(笑)。

しかも駅前の一等地にですよ(爆笑)。

朝駆け@雀川砂防ダム(5)

越生といえば梅林(越生梅林梅まつり)が有名です。

きれいだな!と思いつつも観光地には目もくれず、本日のメインイベント、松郷峠でグルグルしに出発!

朝駆け@雀川砂防ダム(6)

ここから先は舗装してある林道がクネクネと続きます。

路面状態も良好でアップダウンも多くとっても楽しい道です。

2人で前後交代しつつ2往復ほどしました。

まだまだパパイヤ号に乗り慣れていないオレ!

乗らされている感があるんだよな(笑)。

朝駆け@雀川砂防ダム(7)

松郷峠でのグルグルから小川町を経由して雀川砂防ダムに到着。

1度どんな所か来てみたかったんですよ。

この時点で7:30。

誰もいるわけないですよね。

朝駆け@雀川砂防ダム(8)

ヨコには登り階段があって、そこを登ると雄大な景色が望めます。

や・やばい!雨が降り出してきた!!!

というわけで登りもせず、滞在時間2~3分で帰りましたとさ。

朝駆け@雀川砂防ダム(10)

帰りは雨が降ってきちゃいましたが、走りは充分に堪能できました。

自分の課題も見つかりつつあり、イマイチ消化不良な走りになりました。

でもいいんです。

こうやって仲間と走っているだけで楽しいんですから(笑)。

やまとの湯

3月 19, 2009 on 8:02 am | In お店紹介・食べ物, その他 | No Comments

今回紹介するのは狭山市にありますやまとの湯です。
最近ではスーパー銭湯もそれぞれ個性を打ち出しており、その時の気分で選べるのが楽しみの1つです。
仕事終了後にゆっくりお風呂に浸かってリラックスです。
やまとの湯(1)
料金も500~800円位が相場でしょうか?
1000円以上になると、感覚としてはもう別物でしょう。
川越近辺にも多数あるので料金も敏感にならざるを得ないのでは?
やまとの湯(2,1)やまとの湯(2,2)
やまとの湯は地下水を汲み上げた天然温泉が売りです。
施設内も綺麗で清潔、マッサージルームはもちろんお食事処もあり、のんびりとくつろげます。
肝心のお湯加減もよく、これぞ温泉!といったもの。
露天風呂にはぬる湯、あつ湯とあるのでお好きな方をどうぞ。

チャーシュー力Z(キレてないですよ和風つけ麺)

3月 18, 2009 on 7:54 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはチャーシュー力Zです。
長州力を文字ったこのお店は店内じゅうプロレス色で溢れています。
夜も遅くまで営業しているので便利です。
チャーシュー力Z(1)
西武新宿線新狭山駅、ホンダ狭山工場近くなので車で行ってもそんなに遠くないですしね。
交差点の角、黄色い暖簾が目印です。
パッと見てすぐに分かりますよ!
チャーシュー力Z(2,1)チャーシュー力Z(2,2)
メニューは多く、ラーメン、つけ麺はもちろん餃子などのサイドメニューも豊富に揃っています。
チャーシュー力Z(3)
まずは餃子をいただきます。
ジャンボ餃子はプリプリジューシーな味わいの1品。
チャーシュー力Z(4)
チャー力オススメのキャベチャーシュー(しょうゆ・味噌)。
ラーメンがくるまでの間にぜひ食べてみてください。
チャーシュー力Z(5,1)チャーシュー力Z(5,2)
今回気になったのがこちら。
「キレてないですよ 和風つけ麺」
やっぱり長州力の“キレてないですよ!”をかけているんでしょう(笑)。
そしたらなんとハサミが出てきました???
チャーシュー力Z(6)
キレてないですよ和風つけ麺です。
チャーシュー力でとんこつ背脂系以外を食べたことなかったんでどんなものか?楽しみです。
チャーシュー力Z(7,1)チャーシュー力Z(7,2)
つけだれはチャーシュー力のとんこつベースのこってりスープに魚系をブレンドさせたもの。
それでもやっぱりとんこつ風味が強いかな?
基本のチャーリキテイストを崩してない所は好感が持てます。
麺は太麺のストレートなのですが、これがちょっと変わっていまして・・・。
チャーシュー力Z(8)
麺が切れてないんです(笑)。
だからハサミが出てきたんだ(爆笑)。
友人A「ふくがき君、やっと分かったなんて、ちょっと遅いんじゃないの?」
友人B「冗談だよ!怒んないでよ!切れちゃった?」
ふくがき「キレてないっすよ!」

モラージュ菖蒲

3月 17, 2009 on 7:55 am | In お店紹介・食べ物, 家族 | No Comments

日曜日の午後、ふくがき一家でお買い物にモラージュ菖蒲に行きました。
川越から桶川に向かう道を真っ直ぐ進んで行くと1時間程で到着します。
モラージュ菖蒲(1)
菖蒲町と言われてもピンとこないのですが、桶川市の先に位置する緑豊かな新興住宅街といった趣のノドカなエリアです。
最近オープンしたまだまだ新しい大型ショッピングセンターです。
モラージュ菖蒲(2)
大きな店内はパートごとに分かれているのですが、全体的に細長い作りに各店舗が所狭しと並んでいます。
アパレル関係はもちろん、色々なお店があるのを見てまわるのも楽しみの1つです。
モラージュ菖蒲(3,1)モラージュ菖蒲(3,2)
建物は3階建ての中央が吹き抜けになっており、中央には大きな広場もあります。
パンフレットを見ながら歩かないと迷子になっちゃいます(笑)。
モラージュ菖蒲(4)
1階にラジコン広場なるラジコン売り場とサーキット場を併設したブースがあります。
や・やばい!面白すぎる(笑)。
モラージュ菖蒲(5)
特設サーキット場ではイニシャルDよろしくRCカーをドリフトさせながら走らせています。

スピードが速すぎて写っていない!!!
オレもマイRCカー持ってくればよかった!!!
モラージュ菖蒲(6)
隣りのラジコン売り場ではオンロードRCカーはもちろん、こんなビッグフットのオフロードカーなども展示されています。
モラージュ菖蒲(7)
このエンジンバギーの値札を見ると・・・298000円(驚)。
流石にこれは手が出せません(笑)。
モラージュ菖蒲(8,1)モラージュ菖蒲(8,2)
その後もヒマラヤスポーツでウエアーや野球用品を見たりしました。
ここのお店は各メーカーの新作ウエアーが大量に陳列されているのでオススメです。
海外のサッカーチームのレプリカウエアーもありましたよ!
モラージュ菖蒲(9)
そしてお約束のゲームコーナー。
順番待ちが大変なんですよ(笑)。

コストコ入間店&三井アウトレットパーク入間

3月 15, 2009 on 6:12 pm | In ロードバイク, お店紹介・食べ物, 家族 | No Comments

土曜日の仕事終了後、ふくがき一家はコストコ入間店三井アウトレットパーク入間に行ってきました。

午前中の悪天候が嘘のようないい天気。

今回はコストコの会員の更新に行かないといけないんだとか。

コストコ入間&アウトレット入間(1)

国道16号線を川越から入間方面に進むと週末は大抵渋滞しています。

この日もまあまあの渋滞ぶり?でした。

そうは言っても開店当初の混雑ぶりはなくなりましたね!

コストコ入間&アウトレット入間(2,1)コストコ入間&アウトレット入間(2,2)

生活雑貨や食料品は奥方に任せ、子供&パパは普段ほぼ必要の無い物コーナーへ。

海水浴にモッテコイの大型ボート?や子供用自転車。

「オレ、この自転車欲しい!」

「よーし、お誕生日に買ってやるぞ!」

なんて会話があったとかなかったとか(笑)。

コストコ入間&アウトレット入間(3)

左手の赤いカードが法人様用カードです。

個人向けカードよりも幾分お安くなっています。

コストコ入間&アウトレット入間(4)

コストコに更新とお買い物にきたので、折角ですからアウトレットも覗いてみました。

ここに来たら行く所はひとつ(笑)。

コストコ入間&アウトレット入間(5)

前回も紹介しましたワイズロードです。

ロードバイク専門店のこのお店はお宝満載です。

展示バイクはクロスバイクが多く置いてあったのが印象的。

コストコ入間&アウトレット入間(6,1)コストコ入間&アウトレット入間(6,2)

ロードバイクは発注してあるので、次はウエアーやメットなどの装備品のチェック!

もう財布はスッカラカンなんですけどね(爆笑)。

基本的にロードのウエアーやメットって派手ですよね!

いいことです。

コストコ入間&アウトレット入間(7,1)コストコ入間&アウトレット入間(7,2)

他にもロードバイク専用シューズにはじまりサドルなどのパーツ類も豊富な品揃えです。

ああしたい、こうしたい、なんてバイクが届いてもいないうちからこの有様です。

早く納車されないかな!

ジャイアント号(モッカお茶目なネーミングを考案中)。

コストコ入間&アウトレット入間(8)

フードコーナーは混雑していたので、食事をせずに帰路に着きました。

家族サービスなんていってイチバン楽しんでいたのはパパだったりして(笑)。

帰りの車中では「明日も買い物付き合ってよね!」ですって・・・。

筋力強化(トレーニング)

3月 14, 2009 on 8:00 am | In 病気・怪我 | No Comments

今回はスポーツに必要不可欠な筋力の強化(トレーニング)についてお話します。
スポーツをするうえで必要なのはその競技にあった筋肉の強化ですよね。
筋肉の強化なくしてレベルアップはありえません。
技術の向上と筋力の向上。
日本人の多くの競技者は技術の向上ばかりに目を向けがちです。
いくら技術ばかりを向上させようとしても、身体能力が劣っていては思うような成果があがりません。
しかし、筋力トレーニングが分からずにどうやって鍛えたらいいんだ?と思う方もいるでしょう。
ちょっとしたコツを伝授します。
筋肉の性質を上手く利用するにはトレーニングの際に“いつもよりちょっとだけきつくする”ということが大事です。
つまり、普段100のパワーがある人は101のパワーでトレーニングしてみてください。
いきなり200や300のパワーで行ってはいけません。
いきなり負荷をかけすぎてしまうと筋力アップするのではなく、逆に筋繊維が大きく破壊されて肉離れや筋、腱の炎症を起こしたり、最悪の場合は骨折をする恐れがあります。
ポイントは少しずつ負荷をかけていくようにすること。
そうすると、徐々に筋肉は101のパワーが普通、基準になってきます。
次に102、その後103・・・という具合に少しずつ自分の限界を上げていきます。
もう1つ筋力トレーニングに欠かせない作業があります。
それは休養です。
毎日筋力トレーニングをしすぎては筋力アップしません。
なぜなら筋肉は休養があってこそ筋繊維が再生し筋力がアップしていくからです。

寝ていれば次の日に回復しているのは子供の場合だけ(笑)。
そもそも筋力トレーニングとは筋肉を痛めつけて、より強く再生を繰り返す作業です。
休養を入れることによって超回復という現象を起こして筋力がアップしていきます。
筋力トレーニングと積極的な休養を適度に取り、バランスの良い体作りをしてみてはいかがでしょうか?

青葉(鶴ヶ島店)

3月 13, 2009 on 7:57 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは青葉鶴々島店です。
埼玉エリアにも展開されている青葉はオススメのお店の1つです。
先日は川越市南古谷にあるウニクス南古谷にも開店しました。

青葉鶴ヶ島店(1)

今回は鶴ヶ島店に行ってきました。

場所は鶴々島市役所手前のポポラ1Fにあります。
駐車場も完備されているので車での来店が便利です。
青葉鶴ヶ島店(2)
行くと迷わず食券器のボタンを押してしまうのがコレ。
特製つけめん大盛りです。
青葉鶴ヶ島店(3,1)青葉鶴ヶ島店(3,2)
麺は中太麺、つけ汁は魚介&とんこつのWスープ。
青葉といえば元祖Wスープのお店として有名ですよね!
青葉インスパイア系のお店が増えたものです。
青葉鶴ヶ島店(4,1)青葉鶴ヶ島店(4,2)
最近青葉で展開しているのがこの≪ゆず唐辛子≫です。
小さじ1杯分盛られてきます。
後半に投入してみましたが、ゆずの風味こそ感じられるものの、辛さはそんなにありませんでした。
辛さを求めるにはもっと量を多く入れる必要があるんでしょうね!

行った際にはぜひお試しください。

清原和博「男道」

3月 12, 2009 on 7:58 am | In 野球・ソフトボール, 趣味, その他 | No Comments

今回は1冊の本を紹介します。
野球ファンならずとも発売が待たれていた1冊。
元プロ野球選手清原和博さんの自叙伝「男道」です。
清原和博 男道
清原和博の波乱万丈の野球生活を書いたこの本は久し振りに“グイッ”と入り込んでしまいました。
大阪の岸和田で生まれてからリトルリーグ時代のエピソードや盟友桑田真澄とのPL学園での輝かしい日々。
運命のドラフトからプロ野球選手としての生き様、そして晩年の壮絶なる怪我との戦いまで。
これ以上お話すると怒られます(笑)。
清原和博 男の花道
引退試合とセレモニーは今でも忘れることはできません。
好きなプロ野球選手は誰ですか?
と聞かれたら迷わず答えます。
“清原和博”と。

松屋(味噌てりチキン定食)

3月 11, 2009 on 7:55 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは松屋の味噌てりチキン定食です。
窓に貼ってあった大きなポスターが目に留まりました。
これは食べてみるしかないでしょう(笑)。
松屋 味噌てりチキン(1)
味噌味の付いた鶏肉に甘い照り焼きソースがかかった1品。
サラダとライス、味噌汁が付きます。
この置き方が写真を撮る時の基本になりつつあります。
松屋 味噌てりチキン(2)
適度な大きさに切ってあるので食べやすくなってます。
お肉は柔らかいのですぐに噛みきれます。
もっと甘いのかと思いましたが、思ったほど味は濃くなくてこの位がいいんじゃないかな?
また松屋の候補が増えちゃいました(笑)。
松屋 味噌てりチキン(3)
定期的に新メニューを開発する姿勢は感嘆に値します。
近くにあってホントよかった!!!

三ツ矢堂製麺

3月 10, 2009 on 8:00 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは先月に川越のクレアモールにオープンしました三ツ矢堂製麺です。
三ツ矢堂製麺(旧フジヤマ製麺)は都内に数店舗を構える人気店です。
つけ麺激戦区小江戸川越に満を持してオープン!
こちらも満を持して行ってきました。
三ツ矢堂製麺 川越店(1)
週末の夜にふくがき一家で行ってきたのですが、夕食の時間帯だけあってお店は満席でした。
タイミングよくテーブル席が空いたので座れました。
1人単位での来店に対応できるよううまくレイアウトされています。
三ツ矢堂製麺 川越店(2,1)三ツ矢堂製麺 川越店(2,2)
入口ヨコのディスプレイとつけ麺の温度調整の説明です。
つけ麺「業界初『締め分け』提供」なるもの。
麺の仕上げに、熱もり、ぬめり落とし、冷もり、氷締め、と4段階あります。
基本は冷もりといわれる一般的な締めです。
今回は冷もりをチョイスしました。
三ツ矢堂製麺 川越店(3,1)三ツ矢堂製麺 川越店(3,2)
メニューはつけ麺がメインでラーメン、油ソバ、と各種トッピングも豊富にあります。
チーズなんていうトッピングがあるんですよ!
トッピング次第で結構テイストは変わると思うので、いろいろ試してみるのも楽しみの1つですよね!
ビール、餃子はもちろん、丼物もたくさんあります。
三ツ矢堂製麺 川越店(3)
今回は1番人気のマル得つけ麺の大盛りを注文しました。
麺の量も小盛(0,8玉200g)並盛(1玉250g)中盛(1,5玉375g)大盛(2玉500g)が同料金。
特盛(3玉750g)が+100円、極盛(6玉1500g)が+400円になります。
6玉で1500gは流石に多い???でしょう(笑)。
三ツ矢堂製麺 川越店(4)
注目の麺は小麦風味の豊かな極太ストレート麺。
噛めば噛むほど味が出る、なるほど自信の1品だけのことはあります。
大盛500gの割りにはそんなに多くはないので特盛でも良かったかな?
シコシコ、ツルツルいい感じです。
三ツ矢堂製麺 川越店(5)
つけだれはメニューにも載っていました柚子風味の効いたWスープにやや甘さが加わっています。
この辺は大勝軒ライクな味わいを根底に感じるのは気のせいでしょうか?
煮込んである具も染み込んでおり、メンマも流行の太いタイプと現代風にアレンジ。
麺との相性も抜群です。
三ツ矢堂製麺 川越店(6,1)三ツ矢堂製麺 川越店(6,2)
マル得の内容は追加別皿でチャーシューが2枚、その下に野菜、味玉が付きます。
その時の気分でちょっと野菜を入れようかな!味玉をぶち込んでカブりつこうかな!なんて楽しんでください。
つけ麺の弱点としてこのお店に限らずですが、トッピングを入れていくとスープがどんどん冷めていくんですよね。
トッピングも温めてあると冷えないでいいですね!
三ツ矢堂製麺 川越店(7)
美味しくってまた来たいな!とは思うのですが、商店街にお店があるゆえに車での来店が面倒な点が挙げられます。
商売って戦略をキチンと練り、その上で出店展開をしているのは重々承知しております。
最近では都心を離れ、埼玉などの郊外に大型駐車場を完備して展開しているお店も増えました。
そうなってくれると個人的には嬉しいかな(笑)。

« 前のページ次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^