朝駆け@川越狭山CR(21、5、26&28)

5月 29, 2009 on 6:08 pm | In ロードバイク | No Comments

平成21年5月26日(火)晴れ
この日もお馴染みトレーニングコースに出発。
目標の1時間切りを目指していざ、出陣!
今回はペダルの回転数をいつもより多くすること。
気持ち1段軽いギアで回すのもいい感じでよろしいかと。
それでも帰路の国道では1段重く、スピード重視で30~35キロより落とさずに走る。
ここでスピードを上げないと1時間切れない(笑)。
朝駆け@21、5、26
目標の1時間切り達成!
あとは行きのCRでの継続したスピードでの巡航が課題。
TIME 0:59、53
DAST 25、81キロ
AVE 25、8キロ
MAX 41、3キロ

================================

平成21年5月28日(木)曇り
今にも雨が降りそうな曇り空でしたが週末は天気が悪いみたいなので出発。
こういう天気の日って、気持ちだけじゃなくって体も重い(笑)。
まあ、走り出せば結構いい汗をかけるんですけどね!
朝駆け@21、5、28(1)
川越狭山CRを川越方面に進み、初雁橋から入間大橋までをおよそ30分。
いつものことながら景色の変化が無い(笑)。
最近は音楽を聴きながら走っているのでまだいいのですが・・・。
朝駆け@21、5、28(2)
入間大橋からの帰り道はちょっと寄り道をして初雁公園野球場に立ち寄りました。
この球場は主に高校野球をしていた頃、それはそれはお世話になった球場です。
打った記念にもらったホームランボール、どこに行ったかな?
最後の夏の埼玉県予選1回戦では2安打完封勝利(一応ピッチャーだったんですよ!)を飾り、新聞記者にインタビューをされたのを思い出します。
過去の栄光ってやつですか!!!(笑)。
朝駆け@21、5、28(3)
向いに出来た川越市立美術館です。
川越住民でありながらまだ中に入ったことないんです(笑)。
まぁ、いいか!
自宅に帰ってきたら雨が降ってきました。
カンイッパツ、セーフ。
TIME 1:00、36
DIST 23、58キロ
AVE 23、3キロ
MAX 37、9キロ

スシロー

5月 28, 2009 on 6:09 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは回転寿司のスシローです。
最近島忠川越店の手前に新しくオープンしたので行ってきました。
スシロー1
場所はR16とR254バイパスの交差している少し奥の島忠の隣りにあります。
靴屋のABCマートや古本屋のブックオフも入っています。
スシロー2
店内のテーブル席やカウンター席の前にあるインターホンで注文します。
もちろん流れてくるお寿司だっていいんですよ!
スシロー3
この日も変わりダネの寿司を食べました。
スシロー4
いろいろあって目移りしちゃう?
スシロー5,1スシロー5,2
その中でもネギチャーシューなる1品にゾッコンです。
これは旨い!
他にもうどんなどもあるので家族みんなで楽しめます。
今のうちは可愛いもんですが、子供たちが大きくなってガンガン食べるようになると・・・。

複雑な気持ちになるパパとママでした(笑)。

GOOD BYE GSX-R1000

5月 27, 2009 on 5:16 pm | In バイク | No Comments

この度GSX-R1000パパイヤ号を手放すことになりました。

その前のMT-01から乗り換えて約半年、とてもいいバイクでした。

重量級のMT-01からの乗り換えで、余りの軽さに“ウヒョー”ってメットの中で叫んだのが昨日のようです。

その時の心境は?というと

「こ・これが、ガンダム?す・す・凄すぎる!」(アムロ風)

的なニュアンスで伝わるでしょうか?(笑)。

軽い車体とハイグリップタイヤの粘り感、吉村マフラーの高回転時のサウンドは最高。

コーナーでの身のこなしはさすがスーパースポーツ。

もはや自制心との戦いでしたネ。

自分自身のカスタム(計量化?)の必要性も感じたのは収穫だったのかな?

GOOD BYE GSX-R1000(1)

その反面、乗らされている感と言えばいいんでしょうか?

何か急かされているようで・・・。

オレが向かうべき方向ともチト違うような、違わないような。

要するにヘタレで乗れていなかったってこと(笑)。

GOOD BYE GSX-R1000(2)

バイクは趣味、遊びですから、家族、スタッフのいる身としては、無理をして何かあってからでは遅いので・・・。

とまあ、他の趣味に没頭しながらも漠然とは想っていました。

GOOD BYE GSX-R1000(3)

諸々の事情が重なり、昨夜まんぷく紀行でお馴染みのプラスワンさんで引き取ってもらいました。

内藤店長さん!夜遅くにもかかわらずありがとうございました。

ドナドナされてゆくのはこれで何度目でしょうか?(笑)。

次はCRM250ARでジャンプ!しちゃう???(爆笑)。

CRM250AR

5月 26, 2009 on 8:24 pm | In バイク | No Comments

実はすっごい欲しいバイクがあるんです。

そのバイクはCRM250ARというモトクロス用の250ccオフロードバイクで、街乗りはもちろん、林道をはじめとした未舗装路や河原などの土手を走っても面白いバイクです。

今まで大型のスーパースポーツを乗っていたんですけど、中型の軽くてパンパン走り回れるのが欲しいな!と思ったんです。

もちろん今のGSX-R1000パパイヤ号も面白いんですけどネ・・・。

こりゃ、もう乗り換えるしかないかな?って位テンション上がってます(笑)。

CRM250ARの写真

何と言っても絶版2ストロークエンジンのバイクは新車では購入不可能!

程度のいい中古車を探すべし!!!

久し振りに“ビビっと”きてしまった・・・(笑)。

ほっかほっか弁当日本亭(デカ6弁当)

5月 25, 2009 on 7:14 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはほっかほっか弁当日本亭です。
たまたまウチのが所用で居ない時に子供たちと夕ご飯を食べることになりました。
何にする?
お弁当でいいんぢゃない?
ということでホカ弁の唐揚げ弁当で決定!
日本亭 デカ6弁当(1)
川越市新宿町にある川越新宿店は最近になってリニューアルオープンしたキレイな店舗です。

決まって唐揚げ弁当を注文するのですが・・・。
日本亭 デカ6弁当(2)
行ってみると、ホームサイズのデカ6弁当なる凄い弁当を発見。
出てきたのがこちら(笑)。
す・す・凄すぎる・・・。
日本亭 デカ6弁当(3,1)日本亭 デカ6弁当(3,2)
ご飯は2人前、大きなから揚げは6個入っています。
1個でも十分に大きいのに6個も・・・。
日本亭 デカ6弁当(4)
これを子供2人とパパの3人で食べましたとさ(笑)。

BICYCLE SEO(ステラタウン店)

5月 25, 2009 on 7:17 am | In ロードバイク, お店紹介・食べ物 | No Comments

今週も残念ながら雨の日曜日。

ふくがき一家はさいたま市にありますステラタウンに行きました。

大人はもちろん子供も楽しめるショッピングセンターです。

サイクルセオ(ステラタウン店)1

この日の1番の目的はステラタウンの中にある自転車屋さんに行くこと。

雑誌で知り、行きたいな!と思っていた矢先の雨。

そりゃあ、行くっきゃないでしょう(笑)。

サイクルセオ(ステラタウン店)2

ステラモールの1階にありますバイシクルセオ(ステラタウン店)です。

ロードバイク、MTBはもちろん、小物からウエアー、シューズなど、品揃え豊富な店内はお宝がザックザック眠っています(笑)。

そして今回、ロードバイク計画第2段階に突入です。

サイクルセオ(ステラタウン店)3

今月のお小遣いで購入したのは自転車専用のシューズです。

最安値のロード用をゲット!

1部メッシュ地で通気性も良さそうです(逆に冬は寒い?)。

サイクルセオ(ステラタウン店)4

その後はオモチャコーナーに寄ったり、駄菓子屋さんでお金の計算をさせながらお菓子を買ってあげたりと楽しい時間を過ごしました。

まあ、今回1番楽しい時間を過ごしたのはパパですけどネ!

朝駆け@川越日高線

5月 23, 2009 on 7:08 pm | In ロードバイク | No Comments

今週の土曜の朝企画は川越日高線を北に向かうルートを選択。

制限時間内にどこまで行けるか?

5:50ことぶき整骨院出発!

朝駆け@川越日高線1

いつもの初雁橋に6:00ジャスト。

ここから日高方面にヒタスラ進みます。

6:30日高陸橋を越えて左折、JR高麗川駅に到着。

朝駆け@川越日高線2

川越から日高に向かうってことは、山の方に行くわけで・・・。

考えてみれば当然なんですが、地味~に登りなんです。

バイクだと気付かないことが、自転車だと見えるってことが結構あって、新たな発見も多数あります。

朝駆け@川越日高線3

ということは、帰りは軽~い下り道。

途中日高市の通り沿いにある酒屋さんの正面駐車場のお茶目な地図。

これを見て、観光を楽しんでもらおうという粋なはからい?でしょうか!

イカン、イカン、時間も無いし、運動量を上げたいし、AVE30キロ以上を目標に走ります。

八瀬大橋経由で自宅に戻りました。

いや~、帰りは早かったよ(笑)。

TIME 1:11、53

DIST 29、87キロ

AVE 24、9キロ

MAX 40、0キロ

朝駆け@川越狭山CR(21、5、20&21)

5月 22, 2009 on 5:26 pm | In ロードバイク | No Comments

平成21年5月20日(水)晴れ
朝の冷え込みもなく、本格的な朝駆けのシーズン到来ですね!
以前のような厚着の必要もなくなりました。
この日はドロップハンドルを以前の位置に戻して走ってみました。
ちょっと前傾姿勢を見直そうと思いまして。
結論から言うと、やっぱり走りにくい・・・。
ブレーキレバーのブラケットの位置が奥で前下がりになるので、初心者は前につんのめって結果的に手首への負担が強くなります。
手を突っ張ってしまうので骨盤の正しい形、キチンとした乗車姿勢が取れなくなります。
朝駆け@21、5、20
この日はいつものルートを1時間切りのチャレンジ!
ちょっとオーバーしてしまった・・・。
とはいえ、平均速度25キロ台になったのでちょっと嬉しい(笑)。
TIME 1:01、41
DIST 26、03キロ
AVE 25、3キロ
MAX 43、9キロ

==================================

平成21年5月21日(木)晴れ
今回は川越狭山CRを川越、さいたま方面へ走ることに。
いつも通る川越西郵便局の先にこんな看板があります。
川越北環状線の落合橋の手前が一部開通したようなので見に行ってみることに。
朝駆け@21、5、21(1)
ここから先に陸橋を建設して今成地区は上を走らせようという壮大なる計画らしい。
完成したら便利になることでしょう。
いったい、いつになることやら・・・。
朝駆け@21、5、21(2,1)朝駆け@21、5、21(2,2)
初雁橋から川越狭山CRを走り落合橋に到着。
ちょっと寄り道をして交差点付近をチェック。
落合橋を下って右折(川越方面からは左折)すると西川越方面へ進めるようだ。
朝駆け@21、5、21(3)
CRに戻って入間大橋のゴール地点まで。
ここから医療センターの前の道をペースアップ!
走行から30分過ぎたこの辺から運動量のピークを設けて心拍数の管理をする。
いい感じで足の筋肉の疲労感が残る。
これを快感に感じるようだと、もはや病気(笑)。
TIME 1:05:06
DIST 26.24キロ
AVE 24、2キロ
MAX 38、6キロ

野球肘について

5月 21, 2009 on 7:34 pm | In 病気・怪我 | No Comments

今回は野球肘についてお話します。
野球の投球動作において肘にかかる負担は大きく、投球過多、無理な投球動作は患部を痛めてしまう恐れがあります。
それでは、投球動作の際には肘関節にどのような力が加わるでしょうか?
肘の内側には引っ張る力が、外側には圧迫する力が働きます。
成長期の子供の場合、投球によるストレスが繰り返し加わるとどうなるか?
内側では筋肉や靭帯の付着している軟骨、骨、靭帯に強い負荷がかかり、引き裂かれてしまいます。
外側では関節内の軟骨や骨が壊れてしまう症状が発生します。

頻度は内側の方が多いように思います。
関節の軟骨や靭帯は治りが遅い部分であるため、時間が経過すると投球時だけではなく、日常生活でも支障をきたしてしまうので治療が必要になります。
症状は患部の腫脹、圧痛、運動痛(投球時の強い痛み)、重度の場合、神経圧迫による放散痛(しびれ)なども出現します。
治療としては炎症が強ければアイシングや湿布などで冷却、動かさないように固定をします。
一定期間は安静(運動はストップ)に保ち、マッサージや電気治療にて回復に務めます。

程度によっては2~3週間の安静、固定が必要になるケースもあります。
症状の軽減次第、経過を診ながら再発しないよう筋力アップのトレーニングと正しい投球動作を指導します。
私自身も長年の野球経験により最適な治療、その後のケアを万全の体制で行っていきます。
野球少年から壮年ソフトボールの方まで、お気軽にご相談ください。

YAMAHA BT1100ブルドッグ

5月 20, 2009 on 8:05 pm | In バイク | No Comments

最近ちょっと気になっているバイクがあるんです。
ヤマハBT1100ブルドッグというバイクなんです。
ドラッグスターってアメリカンのバイクがあるんですけど、それと同じ空冷V型2気筒1100ccののエンジンでドコドコと鼓動を響かせて走ります。
このBT1100は一言でいうとスタイリッシュ!
ヨーロッパの雰囲気出まくりのテイスト(実際にイタリア製!)で、メクジラ立てて走るってバイクではないんです。
スーパースポーツと比べるとパワーが足りないし重いので加速力は比べるまでもないんですが、それでいいんです。
こういうバイクはノンビリ楽しむもの。
BT1100ブルドッグ
BT1100の特長にこう書いてありました。
「低中回転域からワイドレンジで生み出される力強いトルクと、高回転域までスムースに回り切る優れた出力特性を獲得、ビートの効いたサウンドと共に乗り手の心にシンクロする魅力的なバイク。」
ですって(笑)。
しばらくはパパイヤ号で遊ぶつもりですが、次の候補はこれで決定!!!

次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^