すき家

5月 31, 2012 on 4:44 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはすき家です。
牛丼御三家のウチの1つ。
豊富なラインナップと様々な工夫でお客さんを楽しませてくれます。
すき家(1)
すき家、最近増えてきましたね!
今回は国道16号線沿い狭山エリアにあるお店に行ってきました。
ドライブスルーもあって駐車場も完備しています。
すき家(2)
テーブルに貼ってあったごまだれきんぴら牛丼にしよう!
とっても多くのメニューがあるので直感で決めました。
すき家(3)
ごまだれきんぴら牛丼大盛りのサラダ&とん汁のセットです。
牛丼屋さんのとん汁ってドコのも美味しいですよね!
サラダはどんなドレッシングを置いているか?
なんてのもポイントでしょうか?
すき家(4)
ごまだれがアクセントにいい塩梅に仕上がっています。
きんぴらって基本甘めなんですが、割とピリっとしていて、牛丼との相性もいい感じ。
大盛りの牛丼が最近チョット多く感じるのはヤバい兆候でしょうか(笑)。
すき家(5)
こんなポテトまであるんですから(笑)。
家族みんなでつまんぢゃいました!

朝駆け@川越巡り(24、5、27)

5月 30, 2012 on 8:08 pm | In マウンテンバイク | No Comments

平成24年5月27日(日)晴れ
先週末に引き続き朝駆けを敢行しました。
まんぷく紀行的に面白いな!と思う行き先もなく・・・。

何処へ行こうかな?
走りながら考えればいいか(笑)。
朝駆け@川越巡り(1)
まず向かった先は川越の名所喜多院です。
境内には自転車を押して入りました。
絶対に置いていけません(笑)。
何度も来ているので見慣れているはずの風景も、新鮮に見えるのはサングラスが曇っているせいでしょうか?
朝駆け@川越巡り(2)
続いて向かったのは伊佐沼です。
喜多院から割と近くなんですね!
先程の喜多院にて、境内入口にあった大きな川越観光名所マップを見て決めました。
ということで、今度は伊佐沼にあるマップを見ていたのですが・・・。

なかなかいい行き先がない(笑)。
朝駆け@川越巡り(3)
伊佐沼から見た朝日は心が癒されます。
それでも先日ピッチャーなんぞをしてしまってから、体の疲れみたいなものが取れずシャキっとしません。
クマシュン号で気分転換して身体をリフレッシュと思ったのですが・・・。
このまま帰っちゃおうかな!
自分と格闘していました。
朝駆け@川越巡り(4)
R254バイパスへ戻ってくると野菜直売所あぐれっしゅがあります。
この交差点を真っ直ぐに向かうと川越市街へ向かうので帰れるのですが、流石にもう少し距離を走りたいな!と奮起。
信号を右折、落合橋方面へ。

新しく出来た環状線を走って帰ることにしました。
朝駆け@川越巡り(5)
川越北環状線と言う新しく出来た道を戻っていたんです。
自宅のある市街地方面へ戻る途中、少し右に入った鯨井エリアに新しく出来ました清掃センターがあるので行ってみることにしました。
遠くから見てもヒトキワ目立つ建物です。
十分に遠回り出来て満足!

戻るとしよう(笑)。
朝駆け@川越巡り(6)
この川越北環状線ってまだ未完成なんです。
どのくらい工事が進行しているのかな?
工事中の舗装路ヨコの農道に入れちゃうのもクマシュン号の成せる技?
見ての通りですので、もう少しかかるかな!
走ることで体の疲れが取れてスッキリするかな?と思ったのですが・・・。
まだまだ未熟者ですね(笑)。
TIME 1:06、21
DIST 21、9km
AVE 19、8km/h
MAX 33、1km/h

一指禅 川越新宿店

5月 29, 2012 on 5:41 pm | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは一指禅川越新宿店です。
新宿と書いてアラジュクと読む川越市新宿町にあります。
一指禅は上福岡に本店を置く昔からある人気のラーメン屋さんです。
ちょっと前にお出かけをした帰り道、吸い込まれるように行ってきました。
そういえば、帰り道に一指禅の支店があったっけ!
一指禅川越新宿店(1)
川越所沢線の今福エリアを右に曲がって少し走った所にあります。
車通りはあるんですよ!それなりに。
あまり目立たない通りなのですが、駐車場も完備されていますので車での来場もオッケー!
伺った週末の夕食時は満席でした。
一指禅川越新宿店(2)
一指禅のお約束、テーブル上のネギ&高菜です。
基本的に入れ放題!
入れ過ぎるととんでもないことになりますが・・・(笑)。
一指禅川越新宿店(3)
味噌らーめんを注文しました。
白いスープのとんこつ系一指禅らーめんが基本なのですが、味噌らーめんもあります。
奥深いコクがありながらも後味がサッパリとした美味しいラーメンです。
一指禅川越新宿店(4)
麺はモチモチ感の強いコシのある縮れ麺。
注文時に硬さを調節できます。
今回は普通にしてもらいました。
一指禅川越新宿店(5)
早速ネギを投入!
シャキシャキのネギはこの手のラーメンには欠かせないですよね!
やっぱりネギ好きには堪らないです(笑)。
一指禅川越新宿店(6)
後半はネギ&高菜を投入!
この高菜が辛いんです!!!
一気に味が変化しました。
辛党の方は是非!
普通に食べられるのでご安心あれ!
一指禅川越新宿店(7)
一緒に肉丼も注文しました。
味付きのチャーシューとタレがご飯に染み込んでとっても美味しいです。
餃子もあったのですが、今回は我慢・・・。
夏向けに冷やし中華もあったし、次回はコレで決まりですね!

魚民

5月 28, 2012 on 6:47 pm | In 野球・ソフトボール, お店紹介・食べ物 | No Comments

日曜日は長男タローの少年野球の練習試合が久し振りにありました。

第1試合、第2試合、共に勝利して上機嫌???のオヤジ軍団。

勝つ!つもり?で指導者さん方をお招きしての懇親会という名の祝勝会を事前にセッティング。

負けていれば反省会という名の飲み会になる訳で・・・(笑)。

魚民川越南大塚北口店(1)

ワタクシが企画・宴会部長(笑)。

そこで、今回紹介するのは魚民川越南大塚北口店です。

宴会コース7品飲み放題付きで3000円~とリーズナブルさも魅力!

各部屋に個々の仕切りが設けられており、お子様連れでの来店もバッチコイ!!!でしょう。

懇親会ではお馴染みのお父さん方は勿論、普段なかなか顔を出せないお父さん方とも楽しい時間を過ごすことができました。

みなさん!ありがとうございました。

また、指導者の皆様もお忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

魚民川越南大塚北口店(2)

練習試合を行うと子供たちの今後の課題ってもんが見えてくるものです。

まずは走塁。

皆様が一致して課題に挙げられていました。

昨年と違って1球1球サインを見れるようになりました。

サインの指示通りに選手個々が考えて動けるようになりました。

そこから先なんですよね!

みんな!頑張れ!!!

魚民川越南大塚北口店(3)

もう1つはピッチャーをする子供達の球数制限について。

ウオーミングアップからキャッチボール→ピッチング練習→試合での投球となるのですが、まだまだ発達途中の子供の肩や肘は未完成。

事前にどれだけキャッチボールや投球練習(いわゆる肩を作るって奴です)をすればいいのか?

投げ込むことで肩を作るタイプとそんなに球数を投げなくても良いタイプの子っていますよね!

どちらにせよ、投げ過ぎていないか?

事前練習での投球数を考慮したトータルでの球数をある程度小さいウチは大人が管理しなければいけないのかな?

今回はそんなお話を指導者さんとさせて頂きました。

この仕事をしていてそういったことで負傷者を出してしまうのは自分の責任ですから。

最後にバッティングについて。

毎日練習をしていますが、こればかりは・・・(笑)。

打て!!!

そう願うのみ(爆笑)。

H24年 運動会

5月 28, 2012 on 7:15 am | In 家族 | No Comments

先週の土曜日に子供たちの通う小学校で運動会が行われました。

以前は秋頃に行っていたのですが、ここ数年は春先に行うのが流行のようです。

土曜日恒例の午前診療終了後、イチモクサンに小学校で行ってきました。

H24年運動会(1)

この日は前日の雨模様から打って変わって晴天に恵まれました。

子供たちはみんな顔を真っ赤に焼けて楽しそうだったのが印象的でした。

長女は6年生!

最後の運動会とあっては思い出作り、楽しさもヒトシオだったのでは?

H24年運動会(2)

午後からの演目である長男のソーラン節や長女の組体操に間に会いました!

2人とも一生懸命頑張っていました。

今回はビデオ撮影に夢中でまんぷく用写真を撮るのを忘れていました(笑)。

まっ、ベストポジションで子供たちを撮れたので良かったかな!

でも撮影したビデオの再生画像、ゆらゆらと酔っちゃいます・・・。

H24年運動会(4)

クラス編成により赤組、白組、青組に分かれた運動会でしたが、今年は青組の優勝でした。

子供達は一生懸命頑張っていたので、みんな優勝です!

とっても思い出に残る、楽しい運動会だったのではないでしょうか?

H24年運動会(3)

トラックの周りのお父さん、お母さん方も一生懸命。

真っ赤になるのを避けるべくフル装備で参戦。

「どうも!こんにちわ!!お疲れ様です。」

こうやって、友人パパさん、知人ママさんとおしゃべりしていました。

ヨコでビデオ撮っているっていうのに・・・(笑)。

バッティングにおける解析及び考察

5月 24, 2012 on 7:12 pm | In 野球・ソフトボール, 趣味 | No Comments

今回はバッティングについて解析、考察したいと思います。
まんぷく紀行にソグワナイこのレポート(笑)。

極めて個人的な見解としている点をご了承ください。
バッティングフォームってプロ野球選手やアマチュア選手も皆、実に個性的ですよね!
そこで、どんなバッティングが身体の構造上、無駄なく理にかなっているのか?
子供たち向けに動きを1~7に分割して説明してみましょう。
1、セットアップ(構え)
まずはバッティングにおける初動動作である構えから。
構えに関してはある程度自由でいいと思います。
とはいえ、セットアップ、構えはとっても重要!
明らかに構えが悪いと余計な力が入ってしまったり、正しくバットを振り出せません。
ある程度自由でいいと言いましたが、やはり基本というものは存在するのでしょうね。
その人、その人に合った構えを見つけましょう。
2、テークバック(呼び込む)
トップに持っていくまでの動作を指します。
テークバックでは重心を軸足を中心に両足親指のつけ根にかけます。
テークバックはこの後の体重移動における出発点なので意識しておきたいポイント。
バッティングは来たボールを打つ競技なので、テークバックを正しく、キチンとしたタイミングをとることがが大切なんですね!
3、トップ(折り返し地点)
バットスイングにおけるトップのグリップの位置について。
結局はみんな同じ辺りにくるんじゃないかな?
というのが最近の持論(私論?)なんです。
ストライクゾーンが同じである競技の特性上、又、人体の力学的構造上、トップをどの位置に持ってくるか?
どのポイントがイチバン打球を飛ばせるか?
プロと違って少年野球などは極端な違いは無いと思いますが・・・。
「割れ」を意識して無駄な力が入らない、無理に筋肉を緊張させないポイントにグリップを引くようにしましょう。
4、アプローチ(振り出し)
トップから前側の足を踏み出し、軸足の膝、腰、肘の順で「タメ」を作り振り出す。
後ろの肩が下がらずにバットのヘッドを耳の横を通るイメージで脇をしめて振る。
バットは回すというよりもボールの内側、インサイドアウトを意識してグリップから「押し出す」。
5、インパクト(とらえる)
バッティングにおけるインパクトのポイントほど答えがないものはありません(笑)。
だって来る球を打つんですから、決めようがありません・・・。
リラックスした状態からインパクトの瞬間にボールに全ての力を集中させること。
「引き付ける」イメージでボールを迎えにいかないように注意すること。
6、フォロースルー(ボールを運ぶ)
フォロースルーは大きく取る。
インパクト以降は出来るだけ大きく振ることが大事。
これで打球の飛距離に大きな違いが生まれます。
ウチの長男は打った後、どうしてもセーフになりたくって?振りきらないで走りだしてしまうんです・・・。
フォロースルーの大切さは打たせて飛距離の違いを体感させることでしょうかね?
7、フィニッシュ(振り切る)
インパクト、フォロースルーと続き、打ち終わった後のフィニッシュにも注意すべきポイントがあります。
個人的な好みで言えば「ハイフィニッシュ」と呼ばれるバットの位置を高く置く方法が好み!
フィニッシュ時の見映えも重要な要素(笑)。
1つの形として覚えておくといいかな?と思います。
バッティング練習
思いつきでいい加減に書き殴った文章なので支離滅裂なのはお許しください(笑)。
バッティングの極意とは何か?
ベストなバッティングフォームとはどんなものか?
バットの重力と慣性力をうまく利用し、全身の力を無駄なくボールに伝達できるスイング。
これらの要素を取り入れた基本に忠実なバッティングフォームと言えば良いでしょうか?
ずっと先にある理想を目指して、息子と二人三脚で取り組んでますが、なかなか思った通りにイカンのですよねえ!

あじ平

5月 24, 2012 on 7:40 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはあじ平です。
ロヂャース川越店の向かいにある味噌ラーメンの美味しいお店。
たまに行きたくなるお店の1つなんです。
思い出したかのように行ってきました。
あじ平(1)
相変わらずのネギ味噌ラーメン&餃子&ライスのセットです。
ライスはラーメンを注文すると無料!

餃子はナント250円と破格です。
これだけ頼んでも1000円以下なんです。
美味しさも破格です。
あじ平(2)
味噌ラーメンは鉄鍋でアツアツにて提供されます。
ニンニクや生姜の効いたパンチのある濃い目のテイストはガツンといっちゃってください(笑)。
トッピングのネギは辛みのあるシャキシャキ感が売り!
これでスープが幾分辛めになる塩梅です。
あじ平(3)
パリパリさと香ばしさが同居する美味しい餃子。
ご飯と一緒に食べる幸せもいいのですが、ビールと一緒でもいい!
心ゆくまでご堪能ください。

朝駆け@川越富士見CR(24、5、20)

5月 22, 2012 on 6:25 pm | In マウンテンバイク | No Comments

平成24年5月20日(日)晴れ
なかなか朝駆けが出来ないのはヤル気の問題?
せめて週末は何としても朝駆けをしたいな!
ということで、早起きを決意。
目覚まし時計が鳴る前に目が覚めるのはヤル気のある証拠?
準備万端!5時過ぎに出発!
朝駆け@24、5、20(1)
今回は川越市街地を縦断、仙波エリアから旧川越富士見有料道路沿いのサイクリングロードをさいたま市方面へ行くことにしました。
早朝の静かな街並み。
少し雲がかかって薄暗いのも朝駆けらしさ満点!
朝駆け@24、5、20(2)
川越エリアから旧有料道路沿いに作られたサイクリングロードをさいたま市方面へ。
ゴールの浦所バイパス合流地点まで行ってみることに。
以前、ロードバイクで走ったことがあるので大丈夫でしょう・・・きっと。
朝駆け@24、5、20(3)
サイクリングロード中盤の小江戸はつかり温泉にて休憩タイム。
ここで写真を撮るのもジャイアント号で来て以来だから随分と久し振りです。
まだ先は長いので、ストレッチを念入りに行います。
朝駆け@24、5、20(4)
イスの高さを低くすることにしました。
1cm位ですが、この違いが結構変わるんです。
その後、いい感じでしたので、暫くはこれで様子を見ましょう。
朝駆け@24、5、20(5)
ゴール地点の浦所バイパスに到着。
結構遠かったです。
まだ足の疲れは大丈夫ですが、心が折れそうな自分が・・・(笑)。
朝駆け@24、5、20(6)
まだ半分残っているんですよねえ(笑)。
最初は遠回りして違う道で帰って気分転換!
と思っていましたが、もはや、その元気もありません。
来た道をそのまま戻ることにしました。
朝駆け@24、5、20(7)
川越市の看板を見るとホッとして最後の休憩を。
帰りは思いっきり向かい風。
こいつのせいで足がパンパンに張ってます。
ロードバイクよりもスピードが遅いのは当然ですが、風の抵抗が強いですね!
最後の川越市街地に向かう地味な登り坂では昨年のマラソン大会の険しさを思い出しちゃいましたもん(笑)。
これだけ頑張りゃ足腰が鍛えてられるでしょう・・・きっと。

TIME 1:21、50
DIST 28、61km
AVE 20、9km/h
MAX 32、7km/h

すし銚子丸

5月 21, 2012 on 8:01 pm | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのはすし銚子丸です。

少し前に祖母と母を引き連れてみんなで行ってきました。

「そういえば、近所に美味しい回転寿司屋さんが出来たんですって!」

その答えは行ってみることで解決できるよ(笑)。

銚子丸(1)

銚子丸川越店は最近オープンしたばかりのチェーン店。

場所は東田町ということぶき整骨院からも近くにあります。

祖母の家からは歩いて数分!

銚子丸(2)

R254沿いのふじみ野市にあります上福岡店はずっと前に行った事はあるんです。

全皿100円ではないので行く機会もなく・・・。

お皿の金額が100円台から高いのは4~500円するものまであるんです。

こういう時にお皿の値段を見ながら食べてしまうのが小市民たる所以(笑)。

頼むのはリーズナブルな巻きものばっかり!

銚子丸(3)

にも関わらずワタクシの母は豪快そのもの(笑)。

あなた達も食べるでしょ?

頼み方、勢い、性格そのまま!

我がおふくろながらアッパレです。

銚子丸(4)

ワタクシはこういうお寿司に手を出しません・・・。

みんなは美味しい!美味しい!って言っていました。

子供たちも本物は分かるようです。

銚子丸(5)

こういう一風変わったお寿司を食べてしまうのがまんぷく紀行的でいいかな?

揚げナスなので熱々!

流石にお肉のお寿司は無かったのですが、1品料理やお味噌汁、期間限定の旬の食材も多数あって充実したラインナップ。

銚子丸(6)

1個ランクが上の直球ド真ん中、ナントカ鮪はワタクシでも美味しさの違いが分かりました。

奥の穴キュウ手巻きのような変化球までありとあらゆるメニューがあります。

どれも美味しくて、祖母もお袋も大喜びで良かったです。

これを親孝行と言っていいのか?

金環日食

5月 21, 2012 on 9:53 am | In その他 | No Comments

平成24年5月21日は金環日食が見られる日だそうです。

金環日食について

そして、私達夫婦の結婚記念日!!!

小学校はこの日に限って登校が30分遅れと実に気の効いた演出ぶり(笑)。

そこで、子供たちと一緒に自宅のベランダから観察することに。

金環日食(写真)

(HPより抜粋しました写真です)

金環日食とは太陽の手間に月が覆い被さり、太陽が隠れた状態を言うそうです。

1987年以来と書いてあるので、メッタにない珍しいことなんでしょうね!

次回は2030年だそうです。

金環日食(フィルム)

太陽を直に見ると危険なので、このようなフィルムを用意して準備オッケー!

いくらか雲が出てきましたが、大丈夫でしょうか?

携帯の写真機能でどれだけ撮れるか?

金環日食(6:50)

6:50

携帯のレンズの前にフィルムをかざして撮りました。

なんと原始的な方法なんでしょう(笑)。

この時点で欠けているのが分かりますね!

金環日食(7:00)

7:00

10分前より幾分欠けているのが分かりますね!

それにしても、思った以上に良く撮れているのにビックリ!!!

TVでは金環日食情報オンパレード(笑)。

金環日食(7:10)

7:10

自宅2階のベランダから撮っているのですが、辺りが薄暗くなってきました。

真っ暗になるってことは無さそうですが、より神秘的になってきました。

ちょっとワクワク、ドキドキです(笑)。

金環日食(7:20)

7:20

いよいよ関東近辺の日食時間に迫ってきました。

ここまでの変化も微妙ながらも分かります。

地域によっては今、日食タイムの所もあるようです。

金環日食(7:30)

7:30

なんと、直前に雲が覆ってきました!!!

ヤ・ヤ・ヤバイぢゃないですか?

おかげで肉眼でも見れますが・・・。

金環日食(TV)

関東平野のピークでもある7:32です。

一瞬って訳ではないようですので、様子を見たいと思います。

金環日食(7:32)

7:32(正確には1~2分過ぎ)

なかなか良く撮れたぢゃないですか!

辺りイチメン薄暗くなってます。

一瞬、雲がどいてくれました(笑)。

金環日食(7:33)

7:32(正確には2~3分過ぎ)

少し隠れ具合が動いているような気もします。

こんな感じで親子で観察して楽しみました。

長女はお古のデジカメ、長男はDSの写真機能で撮っていました。

皆さんは見れましたか?

次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^