ラーメン勇成

8月 30, 2012 on 7:29 pm | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはラーメン勇成です。
先日のつけめんゲッツに続くつけめんシリーズ第2弾!
昨年よりリリースされました極太麺を使用した新つけめん。
暑い夏はラーメンよりもつけめんになってしまう私(笑)。
ラーメン勇成(1)
新つけめんは(白)(黒)(赤)とラインナップ。
今回はスタンダードな白750円です。
(黒)は焦がしニンニクアブラ入り。
(赤)はもちろん辛い系でしょうね!
ラーメン勇成(3)
麺は従来の勇成の中太縮れ麺ではなく、げんこつGT用の極太麺。
茹で時間が長いのは承知のうえ。
モチモチとした歯応えとプリプリっとした食感がつけ汁に負けていません。
並の200gと大盛りの300gが同料金なのも魅力的(笑)。
ラーメン勇成(2)
つけ汁は濃厚なとんこつ系と魚粉をフンダンに使用した魚介系のブレンド。
食べ始めは濃いかな?

と感じるものの、食べ進めるうちに自然と調和されるのは計算済み?(笑)。
魚粉のザラツキ加減も麺に絡んでいい感じです。
ラーメン勇成(4)
勇成では忘れてはならないミニチャーシュー丼290円。
両方で1000円ちょっとなら文句なし!

久保田スラッガー ラベル交換

8月 29, 2012 on 7:28 pm | In 野球・ソフトボール | No Comments

先日、タローが練習試合でホームランを打ちました!
ササヤカながらお祝いを。
「グラブのラベルが古くなってきたので、新しいラベルに交換して欲しいな?」
流石は我が息子(笑)。

バッチコイ!!!
ラベル交換(1)
今まではブルーを基調としたスラッガーの新作立体型ニューラベルを付けていました。
白いスラッガーの文字が茶色になっているのは使いこんだ証?
味があっていいのですが、少々色褪せてきたので交換するいい機会かな!
道具を大切に、愛情を持って接してもらうこと。

ちょっとした事で愛着が増してくれればね!
ラベル交換(2)
今回交換したラベルはブラックを基調にシルバーラメに赤いステッチの入ったもの。
久保田スラッガーでは黒いグラブに使うことが多いラベルですが、オレンジ???のグラブへのマッチングもなかなかです。
タロー!渋いチョイスだね!!!
ラベル交換(3)
3年生のうちはこのグラブを大切に使いましょう。
4年生になったら新調して投入ってのが現時点でのプラン。
クリスマス辺りの購入がベターかな?
「一昨年、昨年とクリスマスのサンタさんから貰ったのがグラブだったから、今年はグラブじゃないのがイイ!」
先に言われちゃいました・・・(笑)。
久保田スラッガーラベル
(いつもお世話になっているハタエスポーツさんのサイトより)
次のグラブのラベルを今から選んでおかなくっちゃね!
アレもいいし、コレもいいし・・・。
僕のじゃないですよ(笑)。

皆さんはどれがお好みでしょうか?

濃厚つけ麺 茜堂

8月 29, 2012 on 7:34 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは濃厚つけ麺茜堂です。
久し振りに訪問したのですが、いつの間にか?建物が新築されていました(笑)。
以前の建物は居抜きでしたから。

これで、本格的なラーメン屋さんの雰囲気になりましたね!
つけ麺茜堂(1)
国道16号沿い狭山エリアにあります茜堂は濃厚つけ麺が美味しいお店。
中華そば、油そば、他にも期間限定ものがあったり、とても楽しめるお店です。
つけ麺茜堂(2)
この日は迷わずに濃厚つけ麺の大盛を食券器で注文。
半チャーシュー増し150円もポチっちゃいました。
茜堂のつけ麺は並盛と大盛りは同料金。
特盛になると値段があがりますが・・・。
つけ麺茜堂(4)
もう特盛は食べられないな!
大盛りで十分お腹いっぱいになります。
それにしても茜堂のつけ麺はウマイなあ!
つけ麺茜堂(3)
今回はスタンダードな濃厚つけ麺でしたが、辛さの増した辛つけ麺もあります。
どちらも、この濃厚さが太麺と絡まっていい仕事っぷりを発揮します。
ココにしかない味です。
つけ麺茜堂(5)
ママは油そばを注文。
お酢やラー油、専用の醤油ダレで味の変化を楽しんでください。
とはいえ、何もかけなくても美味しい油そばですから心配ありません。
次回は辛つけ麺か?この油そばか?
迷ってしまいますよね(笑)。

川越水上公園

8月 27, 2012 on 7:39 pm | In 家族, その他 | No Comments

土曜日の仕事終了後、子供たちとの約束を果たすべく川越水上公園に行ってきました。
川越水上公園のプールは毎年必ず?行かなくてはいけない所の1つ。
この日はお天気も良く、午後からとはいえ絶好のプール日和。
流れるプールでプカプカ浮かんで遊んだり、背の低いプールで子供たちを投げ飛ばしたり。

童心に帰っていっぱい遊んで楽しかったです。
川越水上公園(1)
川越水上公園といえば、毎年11月に行われている小江戸川越マラソン大会。
一昨年、昨年に続き、今年も小江戸川越マラソン大会2012に出ます!
昨年の激走っぷりを見てくれた息子がこう言ってくれたんです。
「パパ!オレも走ってみてぇ!!!」
嬉しいことを言ってくれるぢゃないですか。
それじゃ、家族みんなで走ろう!
川越水上公園(2)
昨年は10キロを走り、目標設定の1時間切りを達成しました。
今年は家族で走れるFUN RUNに一家4人でエントリー。
川越水上公園から川越市役所までの約4キロを走ります。
多くの声援を受けて走る快感は1度味わうとヤミツキです。
昨年の小江戸川越マラソン(1)
FUN RUNとはいえ、子供たちにカッコ悪い所は見せられません。
マーズスタイルや、やきとり裕次郎でイメージトレーニング。
いい作戦です・・・(笑)。

朝駆け@東京チカラめし(24、8、26)

8月 27, 2012 on 7:30 am | In マウンテンバイク | No Comments

平成24年8月26日(日)晴れ
久し振りの朝駆けを自分に課したサタデーナイト!
期待に胸を踊らせ早寝を決め込む(笑)。
頑張っていい汗をかきましょう。
朝駆け@24、8、26(1)
事前の打診もなく、朝5時にイキナリのお誘いメール。
メール相手はもちろん・・・。

2つ返事でオッケーを頂いたので、ナンちゃんを道連れ(笑)。
ということで、今回は2台体制でお送りします。
朝駆け@24、8、26(2)
いつもの初雁橋まではウオーミングアップ。

ココから入間川CRを川越・さいたま方面に向かい、入間大橋から帰路に市街地を経由するルート。
ただ普通に車で朝ご飯を食べに行ってもつまらないでしょ?

朝ごはんまでが企画内容です。
朝駆け@24、8、26(3)
CRを朝日を浴びながら約40分。
ようやくここまで来れました。
いや~、久し振りですと、ホント辛いです・・・。
入間大橋から蔵造りまでは更に厳しく、向かい風との戦いです。

ナンちゃんも昨年のマラソン大会のラストの走りを思い出しちゃったってさっ(笑)。
朝駆け@24、8、26(4)
ここまでくれば、もう終了したようなもんでしょう。
写真タイムも息があがってます(笑)。
朝駆け@24、8、26(5)
この辺りではモモが笑っちゃってるし・・・(笑)。
スピードも遅く、ソフトボールの仲間に会ったりと、世間話をしながらクールダウン。
蔵造りの街並みを進んで向かった先は・・・。
朝駆け@24、8、26(6)
クレアモール内にあります24時間のお店東京チカラめしです。
先日伺った時に24時間営業と知ってしまったんです。
今度は朝ご飯にナンちゃんと来ようって思っていたので、とりあえずは念願が叶いました。
朝駆け@24、8、26(7)
今回は焼き牛丼にチーズをのせた焼きチーズ牛丼のサラダセットです。
1時間自転車漕いで、食べれます?

ボクは大丈夫ですけど、ナンちゃんも平気だそうです(笑)。
朝駆け@24、8、26(8)
この時点で6時半。
急いで食べて、少年野球のお手伝い!
久し振りの朝駆けでしたが、もう脚が動きません・・・。
10月の大東地区運動会、11月のマラソン大会に向けて、身体をもう1度鍛え直しましょ!
今年も走るぞ!!!

TIME 1:09、25

DIST 23、92km

AVE 20、6km/h

MAX 32、5km/h

幸楽苑

8月 24, 2012 on 7:44 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは幸楽苑です。
クタクタの日曜日の夕ごはんは手軽に食べられるこちら。
値段も手頃でかつ、美味しさもヒトシオ。
幸楽苑(1)
今回は熱いものを避けて冷やし中華を注文しました。
幸楽苑の冷やし中華は麺と具、醤油だれが別々。
自分で好きなように盛るもよし!
別々に食べるもよし!
幸楽苑(3)
結局具もたれも一緒にしましたが・・・。
そもそも冷やし中華って別皿に盛られてもいいですよね!
冷やして締めた麺と醤油だれとの相性もよし。
幸楽苑(2)
具の総量は正直もう少し欲しい所ですが、シンプルで味わいのある具が美味しさを増幅させます。
やっぱりかき混ぜでいただくのがいいよね!
幸楽苑(4)
息子が半分以上を食べてしまったセットのチャーシュー丼。
パパ頂戴!って食べてしまうことの嬉しさ!
もっともっといっぱい食べて大きくなれよ(笑)。
幸楽苑(5)
夏休みも終盤に差し掛かりました。
体に気を付けて遊びまくろうぜ!!!

東京チカラめし

8月 23, 2012 on 7:43 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは東京チカラめしです。
クレアモールの通り沿いにある最近出来た新しい牛丼を提供するチェーン店です。
程良く飲んだ帰り道の〆は焼き牛丼もいいですね!

ということで、夏休み前の話なんですが、飲んだ後に行ってきました。
チカラめし(1)
イカニモといった雰囲気をバンバン出している東京チカラめしは東京近郊を中心に勢力を拡大しているそうです。
川越のクレアモールだけでもアッチとコッチに2軒もあるんです。
この日はやきとり裕次郎の帰り道ということで、本川越駅に近いコチラのお店に突撃!
チカラめし(2)
ベーシックな焼き牛丼のサラダセット430円。
流石に食べて飲んだ後に大盛りや特盛りを食べる勇気はなく・・・(笑)。
この値段でこれだけのボリュームは人気が出るわな!
ランチタイムはお店の中は満員ですって。
チカラめし(3)
焼き牛丼なる新たなスタイルは飲んだ後は別として、ボリュームもあって美味しさもヒトシオ。
タレ具合も絶妙で、今までありそうで無かった新鮮さも売り。
この焼き牛丼以外にも焼肉定食やカレー類もカバーしており、胃袋とお財布の相談次第です。
チカラめし(4)
ガリってのが最高にイカします(笑)。
表のメニュー看板を撮り忘れてしまったのが残念ですが、結構メニューも豊富ですので1度お試しアレ!

大東スポーツクラブ 合宿

8月 22, 2012 on 7:44 am | In 野球・ソフトボール | No Comments

先週末に長男がお世話になっている大東スポーツクラブで夏の合宿があったので参加してきました。
8月の週末に行われる毎年恒例の夏期合宿は子供たちの心と体の成長には欠かせない大切なイベント。
土曜日は午前中の仕事を終えて、高速道路をかっ飛ばして合流しました。
H24大東スポーツクラブ合宿(1)
土曜日は滑川総合グランドを使わせてもらっての各学年の練習が行われました。
川越は雨タイムが多かったのですが、こちら滑川は話を聞く限りではパラパラあったものの?概ね大丈夫だったそうです。
厳しくも楽しい1日練習を終えたチーム一同は宿泊組と帰宅組に分かれてホテルへと移動。
ホテルの部屋からの眺めは最高で、リゾート気分をココ埼玉で味わえます(笑)。
H24大東スポーツクラブ合宿(2)
今回の宿泊で使わせてもらったのは滑川と熊谷のサカイメにありますホテルヘリテイジです。
チェックイン後の温泉、子供たち、指導者さん、ご父兄さんをイチドウに会しましての夕ご飯。
その後、子供たちは場所を移動してレクリエーション大会。
大人は懇親会と長い夜は続くのでした(笑)。
H24大東スポーツクラブ合宿(3)
宿泊組の子供たちは朝も早い(笑)。
5時に子供の部屋に行ったら遊んでいたので、ラジオ体操前に素振りの練習。
だってこの日は練習試合が組まれていたんですもんね!
写真はラジオ体操前のヒトコマ。
H24大東スポーツクラブ合宿(4)
合宿2日目の日曜日は嵐山町にありますB&G海洋センターグランドを使わせてもらって練習試合が行われました。
低学年の子供たちは暑い中、顔を真っ赤にしながらみんな頑張っていました。
午前中の第1試合前の円陣。

緊張感がこちらまで伝わってきます。
H24大東スポーツクラブ合宿(5)

写真は午後の試合のヒトコマ。
この日のチーム成績は午前、午後、共に勝利!
午前の試合では少し速い球を投げるピッチャーにそれだけで打てず・・・。
もっともっと速い球への対策と打撃練習が必要だな!
H24大東スポーツクラブ合宿(6)
タローは第1試合は先発でピッチャーとセンター、サードをしました。
今回は暑さと前日の疲れを考慮して、ピッチング練習の球数を極力少なくして臨んだのですが、見事に失敗。
この先、試合前はもっとブルペンで球数を投げさせても大丈夫かな?

試合では後半、回を追うごとにピッチングが良くなっていくんですもん(笑)。
それでも4回75球の投球、ウオーミングアップのキャッチボール、遠投、ブルペンでの投球も入れると・・・。

この辺りも選手個々に差はありますので、今後の課題として試行錯誤していこう!
第2試合はレフトで先発、後半はキャッチャーをしました。
この試合では普段の練習の成果が発揮でき?見事レフトオーバーのホームランを打つことができました。
パパ的にはその後のヒットの方が良かったけど、子供ってのはホームランなんですね(笑)。
しかし!暴走と言い兼ねない走塁は反省しなさい・・・。
H24大東スポーツクラブ合宿(7)

全学年、学校に戻り閉会式。
この合宿で低学年の子供たちみんな怪我や病気、リタイヤすることなく、元気に2日間を過ごせました。
夕日を浴びている子供たちを見ていると、ひと回り大きく、逞しくなったような(笑)。
指導者の皆様、ご父兄の皆様、大変お疲れ様でした。

サポートして頂いたすべての皆様、どうもありがとうございました。
明日からの課題はとにかくご飯をタラフク食べること!
みんな!もっともっと頑張ろうな!!!

くりくり少年野球選手権大会

8月 21, 2012 on 7:41 am | In 野球・ソフトボール, 家族 | No Comments

夏休みも佳境に入り、家族サービスも終盤を迎えた15日。
ふくがき一家は西武園遊園地に遊びに行くことにしました。
行きの車で調べていると・・・営業時間がお盆限定で午後1時からじゃないですか(笑)。
西武ドームに立ち寄ることにしました。
くりくり大会(1)
西武ドームで第34回くりくり少年野球選手権大会が行われているのは知っていたんです。
しかも、相方ナンチャンが息子さんを連れて行くのも知っていたので合流した次第。
正味1時間程度でしたが、西武ドームに集まった強豪チームの強さの秘密を肌で感じました。
川越で1番強いチームになること!
目標は志を高く全国制覇を成し遂げること!
ウチの子供たちが西武ドームで試合が出来た暁には仕事を休んででも行くもんね(笑)。
くりくり大会(2)
見ていて感じたのはバッテリーが素晴らしいこと。
特にキャッチャーの立ち振る舞いがヤバイくらいにオーラがあります。
動き1つ1つが丁寧かつ大胆で、強肩ぶりはプロの選手顔負け?
バッターもみんないい振りしていて打つもんね!
しばらく観た後は西武園遊園地に行っていっぱい遊んだとさっ(笑)。

高尾山

8月 20, 2012 on 6:53 am | In 趣味, 家族, その他 | No Comments

先週の天気予報では雨マークが付いていた13日の月曜日。
普段のオコナイがいい???お陰で天気も良く、絶好の登山日和となりました。
そこで、ふくがき一家は朝早くから高尾山へ行ってきた夏休みのお話です。
高尾山へ山登り(1)
皆さん知っていました???
関越道から中央道へ結ぶ圏央道八王子がジャンクションの先が伸びて高尾山ICっていうのができたことを!
八王子JTC中央道方面への接続渋滞をシランプリしながら隣りのレーンをスイスイと直進。
自宅から川越IC~高尾山ICと一気に40分。
あっという間に到着してしまいました(笑)。
高尾山へ山登り(2)
ロープウエイの始発が8:00。
到着したのが予定より随分と早い7:00過ぎ。
大人しく???チケットを買って最前列で待っちゃいました。
それだけ早いなら麓から歩いて登れよ!
というツッコミは無しでお願いします(笑)。
高尾山へ山登り(3)
ロープウエイにてほぼ半分登ってしまいました。
そこからの眺めで十分満足な気もしますが、ここからが本当の意味での登山。

登りは1号路という高尾山のメインとなります浄心門や仏舎利塔、薬王院を経由したルートを選択。
足元は舗装されて安全なものの、何せ階段のオンパレード(笑)。
薬王院ではお賽銭をして一家の家内安全と健康祈願そして願い事のオンパレード(笑)。

あっ、商売繁盛を忘れた・・・。
高尾山へ山登り(5)
ロープウエイ到着口からほぼ1時間で頂上に到着しました。
頂上の少し下のエリアに自動車が止まっております・・・(笑)。
朝の6時過ぎに出発をして(ロープウエイ待ちも含めて)登頂が10時前ですから、あっという間です。
高尾山へ山登り(6)
この構図で撮ろうって決めていたんです!
分かる人限定のオモシロ企画、ゲン担ぎコーラ(笑)。
ホント、天気が良くなってくれて良かったです。
年賀状用の家族写真もオッケー!
高尾山へ山登り(7)
下山は敢えて4号路「吊り橋コース」という自然探索路をチョイス。
途中まで下って、長女がカメラを頂上のトイレに忘れるという大チョンボを犯しUターン・・・。
パパと長女はマラソン大会のような勢いで戻り、2度目の登山(笑)。
カメラは無事トイレにありました!
高尾山へ山登り(8)
まったりと下っていたママ&長男と合流して吊り橋を揺らして遊んじゃいます(笑)。
この辺にくると、軽くモモが笑っています・・・。
もっと鍛えないとダメだな!
高尾山へ山登り(9)
という訳で、問答無用で帰りも乗り物にて下山・・・。
帰りはリフトにしてみました。
リフトって、スキーでもそうなんですが、基本は登りノミですよね!
下りって結構コワイ(笑)。
高尾山へ山登り(10)
戻ってきたのが11時過ぎ。
こんなに早いの?
あっという間に登って下りての登山でした。
汗をドップリとかいて気分は壮快です。
この後は長女のリクエストでトリックアート美術館へ!
トリックアート美術館(1)
駅前駐車場の道を挟んで向かいにあります高尾山トリックアート美術館
従来の美術館とは違い、写真撮影オッケー!

アミューメント施設に近い感覚で楽しめる美術館です。
トリックアート美術館(3)
よーく見ながら右から左で移動すると・・・。
あら不思議!
顔が一緒にこちらを向いているぢゃありませんか!
この立体感や本物感は携帯の写真機能では無理がありますが、なかなかいい感じで撮れたでしょ?
トリックアート美術館(4)
この平面の絵もよ~く見ていると立体感が出てきます。
この美術館は2階建てになっており、1階は各部屋に分かれて不思議な体験をしまくります。
2階は吹き抜けになっており、所々2階から下を眺めて楽しめる場所もあったりと、色んな角度や立体感を思いっきり楽しめます。
トリックアート美術館(5)
そうですか?
浮き出ているようでしょ?
こんな感じの絵が各ブースに盛り沢山!
トリックアート美術館(2)
アレ!千円札が落ちてるよ!!!
これぞトリックアート!
見事に騙されてしまいました(笑)。
これだけ遊んでも帰りに入間のアウトレットに寄る時間もあって、実に盛り沢山の1日でした。
お陰で足がプルプル(笑)。

次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^