もちもちの木

10月 31, 2012 on 7:42 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのはもちもちの木です。
週末のランチタイムに出陣しました。
この日は土曜日でしたが、子供たちがお弁当を持って学校へ。

久し振りに夫婦ミズイラヅ(笑)。
もちもちの木(1)
もちもちの木川越店はロヂャース川越店の向かいにある真っ黒な建物が目印。
店内も暗くて中が全く見えないので、営業中の札が頼り。
まあ基本的な時間帯は営業しているのでご心配なく!
もちもちの木(2)
餃子も食べたいよね!
ということで2人で1つ注文しました。
以前の丸っこい餃子ではなく、スタンダードな形状の餃子になっていました。
パリパリジューシーな美味しさはラーメンのお供に最適でしょう。
もちもちの木(3)
中華そば(大)煮玉子トッピングです。
並(小)と比べると結構な器の大きさの違いを感じます。

人間の器の大きさが違うのでこのくらいでいいでしょう(笑)。
因みに(小)140g(大)280gと明記されていました。
もちもちの木(4)
煮玉子の美味しさやチャーシュー、穂先メンマ。

それぞれがコダワリ抜いた感満載でグッドです。
次回はネギのトッピング追加もアリかな?
もちもちの木(5)
細めのストレート麺は大盛りで280gということでしたが、結構いい量です。
スープがとっても熱いので、自然と食べるスピードも遅くなるってもんです。
そうすると、今度は麺がのびてしまうのがタマニキズ(笑)。
ふーふー言いながら寒い冬にぴったりなアツアツ中華そば。
お試しアレ!

やきとり裕次郎

10月 30, 2012 on 7:39 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

伝説のすた丼で新たな伝説を築いた後の2軒目のお話です。
2人して向かった先はお馴染みのやきとり裕次郎です。
これも前もって決めていたのですが、少々お腹がいっぱい(笑)。
やきとり裕次郎(1)
西武新宿線本川越駅前にありますやきとり裕次郎は純和風の建物が目印。
お店の外はこんな感じになっており、店内もカウンターとテーブル席とに分かれています。
金曜日のゴールデンタイムだけあって、多くのお客さんで賑わっていました。
やきとり裕次郎(2)
乾杯!!!
気持ちビールの進みが悪いのは丼物のせいでしょうか?
そんな胃袋の時でも生ビールの美味しさは不変です。
生ビールでもブランドによって結構違いがあるんですってね!
流石に発泡酒とビールの違い位は分かりますが・・・(笑)。
やきとり裕次郎(3)
お通しのキャベツとかしら2本は基本アイテム。
これを食べずして裕次郎を語るなかれ!

豚肉だと気付くなかれ!
味噌も付けずに食べて欲しいくらいお肉自体の旨みを炭火で最大限に引き出しています。
やきとり裕次郎(4)
裕次郎ではメニューリスト以外にもオススメメニューがラインナップ。
今回はその中から牛すじ煮込みを注文しました。
濃厚かつ分厚い牛すじをじっくり丁寧に仕上げた味とコク、深みのある1品です。
シャキシャキネギとのコントラストが最高です。
やきとり裕次郎(5)
いくつかあるオススメのもう1つ、はんぺんチーズ揚げも注文してみました。
ふっくら熱々、中からチーズはジュワーっと奏でるハーモニーはお酒のお供にピッタリです。
やきとり裕次郎(6)
川越まつりの話なんかをしながら楽しいひと時があっという間に過ぎていったのですが、後半はまんぷくで言葉も出てきません(笑)。
途中では団体さんのお客さんもお見えになり、忙しそうでした。

仲間とワイワイ楽しむのが裕次郎の楽しみ方。
とはいえ、今回のようにカウンターでのんびりと飲む楽しさも裕次郎の魅力の1つ。
是非ともカウンターでのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

イキのいい店長と可愛らしい女将さん(若奥様ね!)、スタッフの皆さんがお出迎えしてくれますよ!

伝説のすた丼屋

10月 29, 2012 on 7:23 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは伝説のすた丼屋です。
先週の金曜日にオープンしました丼物、定食屋さん。
オープン日に満を持して行ってきました。

だって、大好きなんですもん(笑)。
伝説のスタ丼屋 川越店(1)
クレアモールの通り沿い、本川越駅エリアにできました。
伝説のすた丼屋は首都圏を中心に店舗拡大をしている勢いのあるお店です。

オープン日だけあって、店内は満席!
伝説のスタ丼屋 川越店(2)
最新式タッチパネル食券券売機にて購入するシステム。
以前、マーズスタイルの店長と高円寺のお店に行ったことがあるんです。

その時(3~4年前位かな?)よりもメニューが増えていたように思いました。
伝説のスタ丼屋 川越店(3)
すた丼屋の基本といえば、すた丼。
もちろん肉飯増しです。
オープン記念で100円引きの700円!
よっ、太っ腹!!!
って、本当の意味で太い腹になっちゃいます(笑)。
伝説のスタ丼屋 川越店(4)
味噌汁と生卵が付いてきます。
丼の盛り上がりが素晴らしいビジュアルです。
写真では伝わりづらい香りですが、まさにニンニクの香り。
インパクトも絶大?!
伝説のスタ丼屋 川越店(5)
豚バラ肉と特製だれとのマッチングも計算し尽くされているようです。
流石に大盛りですと、後半味の変化が欲しくなりますが・・・(笑)。
伝説のスタ丼屋 川越店(6)
一緒に行った先輩の並との比較です。
分かりづらいのですが、結構な大きさの違いに笑いを隠せません(笑)。
お店では笑いを隠す必要もナイので、写真を撮りながら笑いっぱなしでした。
伝説のスタ丼屋 川越店(7)
高円寺で食べた時の衝撃こそなかったですが、お腹の満腹さではその時よりも大きい衝撃でした。

肝心の美味しさも満足の美味しさで言うことなし。
メニューも豊富で定食類からチャーハンまであります。

次回の訪問が楽しみになってしまいました。
この後行ったやきとり裕次郎では何も口に入りませんでした・・・。
そうは言っても?結局食べたので、それは大袈裟ですね(笑)。

デニーズ

10月 26, 2012 on 7:37 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

ちょっと前にデニーズに行ったお話をさせてください。

デニーズはご存知、家族みんなで楽しめるファミリーレストラン。
何年振りだろう・・・?
近所にありながら、何となく足が向かずにいました。
何がどうって訳では決してないんです。

知らないウチに改装されている位ですから!
デニーズ(1)
伺った時間が食後だったので選べるフレンチシュクレにしました。
食後のデザートタイム(笑)。
フレンチトーストの上にチョコアイス&チョコソースの組み合わせ。
アイスも数種類、ソースも多数の中から自分だけのオリジナルを作ります。
美味しくない訳がない!
デニーズ(2)
コーヒーはおかわり自由です。
この日は3杯は飲んだかな?
今回は祖母にお呼ばれしたのですが、普通に食事に来てもいいぢゃん!
汚ったねえユニホームだと気まずいけどね(笑)。

写真変換・加工

10月 25, 2012 on 8:53 am | In その他 | No Comments

まんぷく紀行の写真はほとんどを携帯のカメラで撮影しています。
望遠も何もあったもんぢゃなく、思うがままにパシャっています(笑)。
最近の携帯電話のカメラ機能は素晴らしいのがあるのですが・・・。

もっとキレイに撮影するには? 

もっと美味しく撮るには?
最終的にはイチガンレフ投入???なんでしょうが、購入するまでの勇気はなく・・・。
現時点では保留状態。
だって、お値段、高過ぎるんだもん(笑)。
MT-01写真変換(1)
この写真は以前の相棒MT-01号。
朝駆けの際に新宿にあるオブジェの前にて撮影したもの。
これだって勿論携帯です。
まあまあの写真でしょ?
MT-01写真変換(2)
写真を変換、加工するとこんな感じになります。
これだと、バイクがメインというよりもLOVEに目がいっちゃいますね(笑)。
都会の喧騒の中、休日の早朝、非日常を映し出すにはいいかな?
MT-01写真変換(3)
違ったバージョンです。
普段、写真の変換や加工はしないのですが、気軽に出来るのでいいかな?
どうですか?
センス、ありますゥ?
MT-01写真変換(4)
これはもう昔を懐かしむってノリになっちゃいますね!
あの頃は良かったなぁって(笑)。
1700ccがいつのまにか0ccのMTBだもんなあ・・・。
このように想いを巡らせるのも写真の楽しみ方ではないでしょうか?
まんぷく紀行でも気が向いたら写真の変換、加工を取り入れてみようかな?

台湾料理 三福源

10月 24, 2012 on 7:47 am | In お店紹介・食べ物 | No Comments

今回紹介するのは台湾料理三福源です。
以前ファミリーマートがあった所に新しくオープンしました台湾料理のお店です。
最近、ポツポツと出来ている台湾料理店。
お値段もリーズナブルで中華に対するお高いイメージは無くなりますね!
台湾料理 三福源(1)
場所は川越市小ヶ谷の交差点、JR西川越駅の近くの県道川越日高線沿いにあります。
ヒトキワ目立つ真っ赤の看板が目印。
オープンして少々経っているのですが、行ってみたいと思っていたお店の1つだったんです。
台湾料理 三福源(3)
台湾料理ということですが、メニューを見る限りでは基本、中華料理と思ってもらっていいでしょう。
ホイコーローに酢豚、マーボー豆腐、ニラレバー炒め定食に至っては何でもアリ?
台湾料理 三福源(2)
まずはビールで乾杯!
お通しにみんなでつまめる枝豆はナイスです。
なんて美味しいんだ(笑)。
台湾料理 三福源(4)
お酒のおつまみも安価で提供しているのも魅力の1つ。
合鴨の黒胡椒のナントカ(名前を忘れて失礼!)
台湾料理 三福源(5)
ネギチャーシューはビールのお供1番人気!
自分で勝手にそう決めただけですけど・・・。
台湾料理 三福源(6)
ワタクシは酢豚定食を注文しました。
定食系はボリューム満点だよ!
って聞いていたので、どんなもんか?
こでだけ揃って980円は素晴らしい!
麺類はしょうゆラーメン、台湾ラーメン、とんこつラーメンから選べます。
台湾料理 三福源(7,1)台湾料理 三福源(7,2)台湾料理 三福源(7,3)台湾料理 三福源(7,4)
酢豚は基本を外さない酢豚好きには堪らない不変的な美味しさ。
パイナップルが入っています。
オイラは好きです。
ラーメンは台湾ラーメンをセレクト。
他にも春巻き、サラダ、杏仁豆腐はお約束ですね!
どれも美味しいです。
台湾料理 三福源(8)
これも名前を忘れてしまいましたが、牛肉と黒胡椒のあんかけ風炒飯。
これで1人前だそうですが、素晴らし過ぎる量に感服です。
コレ、女性では1人では無理でしょう・・・。
台湾料理 三福源(9)
度々のメニュー忘れを失礼しまして、こちらは合鴨のお肉の乗った炒飯。
これもすっごい量でして・・・。
台湾料理 三福源(10)
途中で追加注文しました唐揚げです。
ナナメ向かいのテーブルに見えた唐揚げがまんぷく紀行的だったので、考えもせずにオーダー!
軽く後悔しましたが、食べ切るのがポリシーです。
胡椒のきいたパンチのある美味しさで、お持ち帰りのパックなんぞは必要なし!
テーブル席、座敷席、共に余裕がありますので、家族みんなで行っても良し、仲間と楽しんでも良し。
また行きたいと思いました。
次回は2時間飲み、食べ放題2980円に挑戦しようかな(笑)。

第17回ティーボール・フェスティバル

10月 23, 2012 on 7:30 am | In 野球・ソフトボール | No Comments

先週の土曜日はタローの少年野球ティーボールフェスティバルが川越市上戸小学校のグランドにて行われました。
子供たちはいつもとカッテの違うティーボール大会でしたが、みんな大きな声を出して頑張っていました。
第17回ティーボール・フェスティバル(1)
晴天に恵まれたこの日は朝から行われていたのですが、ワタクシは仕事上がりの午後から見学。
いつもと違う雰囲気に???でしたが、楽しそうな子供たちを見ていると、いいもんです。
第17回ティーボール・フェスティバル(2)
ティーボールとは?
ベースの前に専用の台を置き、その上に置いた柔らかめの専用ボールをこれまた専用バットで打つのです。
後は基本的に野球と一緒ですが、ホームランのラインがかなり手前にあったり、守る野手も9人に限らずと、かなり子供向けの遊びの要素が強い競技と言えそうですね!
また、お父さんはキャッチャー、お母さんもファーストで参加する、親子みんなで楽しめる競技です。
第17回ティーボール・フェスティバル(3)
我ら大東スポーツグラブは急遽2チームでのエントリーながら、優勝と3位という成績はお見事!
大きな優勝トロフィーを貰ってご満悦のタロー(笑)。
選手全員の嬉しそうな笑顔を見ていると、この先のどんな試合、どの大会でも勝てるようにバックアップをしてあげたいと思いました。
第17回ティーボール・フェスティバル(4)
先日購入したママ用グラブは?
ママ共々大活躍!
両足のフクラハギをつりながら頑張っていたウチの奥様は日頃の運動不足を痛感したことでしょう。
それでも、ホームランを打ちまくって日頃のストレスを発散できたので良かったね(笑)。
ワタクシも決勝戦は選手としてちゃっかり参加。
子供相手にオトナゲ無く、しっかりとストレス解消してやりましたよ(笑)。

川越まつり

10月 22, 2012 on 7:36 am | In 家族, その他 | No Comments

10月第3土、日は毎年恒例の川越まつり。

川越まつり公式サイト

今年は土曜日の夜に行ってきました。

本川越駅付近の探索程度でしたが、人が凄かった(笑)。

川越祭り(1)

今年は川越市市制施行90周年記念ということらしく???

全29台すべての山車が出陣するということで、例年以上の盛りあがりでした。

だって、山車、動けてないですもん・・・(笑)。

川越祭り(2)

川越住民でありながらイマイチ山車との絡みもなく、アウェー感は拭えない自分。

これだけの人混みの中を歩くのも疲れる印象しかありません。

子供の頃は楽しかったんだけどなあ?

自分の住んでいた町会なり、今住んでいる町会なり、お祭りで盛りあがるエリアに住んでいたら違っていたんでしょうね!

川越祭り(3)

とはいえ、出店の屋台は今でも大好き!

もう少し衛生的だったら(笑)。

何を食べようかな?

チョコバナナはルーレットにて2本、3本と貰えるチャンスが!

あんず飴はジャンケンにてもう1本貰えるチャンスが!

まあ、当たらねえし勝てねえだろうな(笑)。

川越祭り(4)

他にもこんな串刺しポテトから浅漬けきゅうり、あんず飴にいちご飴なんてのも。

数百円で歩きながらでも手軽に食べられるものがいいかもしれませんね!

浅漬けきゅうりは当たりはずれが激しいのでギャンブル的要素は大きいかな?

川越祭り(5)

お好み焼きでしょ!

たこ焼きでしょ!

この手羽先でしょ!

大盛りやきそばも買ったんだ!!!

結局、お持ち帰りをして自宅でビールのお供にいただきました。

川越祭り(6)

知人、友人に遭遇できるのも楽しみの1つ。

やっぱり会うねえ。

射的、やっちゃう???

10年後の川越市100周年にはいったいどうなることでしょう・・・。

その頃はもう、一緒にお祭りなんて行ってくれないんでしょうね!

東京とんこつとんとら

10月 19, 2012 on 7:43 am | In らーめん・つけめん | No Comments

今回紹介するのは東京とんこつとんとらです。
先週末にふくがき一家でランチ。
ラーメン、ラーメン、と連呼したおかげ?でラーメン屋さんに行くことに。
暫く伺っていなかった東京とんこつとんとらに行くことにしました。
東京とんこつとんとら(1)
場所は川越初雁野球場のバイパスを挟んで向かい辺りにあります。
駐車場も完備されており、テーブル席、座席とも充実しており、家族みんなで楽しめるお店です。
東京とんこつとんとら(2)
とんとらに来たら食べなくてはいけないのがコチラ。
唐揚げです。
ココの唐揚げが抜群に美味しくって!
東京とんこつとんとら(3)
今回はとんとら特製つけめん(正油味)980円にしました。
魚介豚骨で味の確かな美味しい1品。
特製の具は別皿に盛られてくるのがポイント。
東京とんこつとんとら(5)
麺はラーメンと同様の中細麺でやや縮れがあるもの。
スタンダードなつけ麺の具は麺のお皿に一緒に盛ってあります。
特製つけ麺の具は角煮と味玉、海苔、シャキシャキのタマネギと長ネギのセットです。
これだけ揃って300円の違いをどう感じるか?
とろっとろの角煮はカブリついても汁に入れても美味しいです。
玉葱ってつけ汁の中に入れると結構いいかも!
東京とんこつとんとら(4)
豚骨に魚介をブレンドした流行に敏感?なつけ汁。
この豚骨魚介も今や昔のテイストなんでしょうかね!
いやいや、美味しいから今も昔もなくていいんです。
間違いのない1杯ですのでお試しアレ!

ミズノ少年軟式用グラブ

10月 18, 2012 on 7:49 am | In 野球・ソフトボール | No Comments

今度の土曜日に少年野球のイベントでTボール大会という置いたボールを打つ大会が行われるんです。
子供と大人が一緒になって行うらしいこのイベント。

やる気マンマンのウチの奥様!

これ以外にも毎年2回、お母さんを対象としたTボール大会もあるんです。
ウチの奥様はこれまで久保田スラッガーのトレーニンググラブを使っていました。
結婚記念日にプレゼントしたピンクラベルの1品。

院長まんぷく紀行KSG-PROB
当て捕り専用の板みたいなグラブなので捕れないって文句タラタラ・・・。
そりゃ、そうだ(笑)。

そこで、急遽ママ用のグラブを購入することに!
ミズノ少年軟式用グラブ(1)
いくつかスポーツ店を見て廻りました。
その中でも一番良かったのがコレ!
ミズノグローバルエリート少年軟式用Lサイズ。
オールラウンド用の1品です。
トキワスポーツ川越店にて購入しました。
ミズノ少年軟式用グラブ(2)
これならどんな強い打球も大丈夫ですし、キチンと掴めますね(笑)。
最近のグラブに多いイエローにタン紐を合わせており、シックな贅沢さを滲ませています。
軟式ボールやちょっと大きいTボールなども掴めるちょうどいい大きさなのでは?
ミズノ少年軟式用グラブ(3)
ぶっちゃけ?もう少し柔らかくなったら長男でも使えちゃうんぢゃねェ?

長女が中学生になってソフトボール部に入っちゃってもオッケー?
っていうくらい革質もしっとりとした本格派モデル。
ソコイラの人工皮革では満足しません・・・ウチの奥様は(笑)。
ミズノ少年軟式用グラブ(4)
パパのスラッガー最小モデルT9Sオーダーと比較すると気持ち大きい位かな?
ほとんど同じような大きさですね!
これで、しっかりと掴んでエラーせずにプレーできますね(笑)。
ミズノ少年軟式用グラブ(5)
スチーム加工を施してもらい、ある程度の柔らかさになりました。
捕球面にオイルを塗って良く揉み揉みして捕りやすくします。

多少、前の写真とグラブの開きの差がお分かりでしょうか?

この後、土手を逆巻きにして(写真は行う前の順巻きです)、指紐を緩めました。
なにしろ少年用なので、グラブに手を入れられなくって困っちゃう。
家族みんなで手伝ってもらい柔らかくして、週末の大会で大活躍してもらいましょう(笑)。

次のページ »

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^