狭山スポーツスタジアム

11月 16, 2012 on 7:39 am | In 野球・ソフトボール |

今回紹介する狭山スポーツスタジアムは西武新宿線南大塚駅の1本裏手通り沿いにあり、ココって狭山市?と思いたくなる立地にありますバッティングセンターです。
バッティング4回セット券(1セット21球)で1000円ですから、まあまあな料金設定です。
店内もキレイで、バッティングコーナー以外にもいろいろな種目があり(1回300円~)、家族みんなで楽しめるアミューズメント施設?です。
一昨日の県民の日は子供たちはお休み!
じいちゃんがタローといとこのタクマを連れてバッティングセンターに連れていってくれました。
じいちゃん!ありがとうね!
バッティングセンター(1)
午前中は仕事で一緒に行けなかったのですが、タクマがバッティングセンターで初ホームラン!
良かったね!タクマ!!!
絶好調のタクマに対してタローは良くなかったみたい・・・。
その日の夜練を終えて、じいちゃんから午前中のタローのバッティング内容を聞くと・・・。
「タロー!もう1度バッティングセンターに行くぞ!」
サイワイこの日はサッカー日本代表の試合もあって、店内は貸切状態(笑)。
4セット目の初球にバッティングセンターで初ホームランを打ちました!
良かったね!タロー!!!
そして、既にホームランを打って名前が載っていたリュウセイ!
目指せホームラン王だね!!!
ホームランを打つとホームランカードともう1ゲームできるチケットが貰えます。
パンパカパーンのファンファーレにニヤケっぱなしのタロー(笑)。
バッティングセンター(2)
しかし、パパの心中は次週の試合までの数日間でバッティングをいかに修正できるかを思案していました。
毎晩行っているティーバッティング練習のメリットはボールを捕らえる能力アップ、軸がブレない理想的なフォーム作り、スイングのスピードアップ、そしてスイングを通しての筋力アップ。
半面、デメリットはタイミングの取り方がトスに合わせてしまい実践向けではないこと。
正面からの投球に対してのタイミングの取り方がバラッバラ。
スイングスタートが早過ぎて、前過ぎるポイントでボールの下っ面を叩いてキャッチャーフライが実に多いこと・・・。
課題はポイントを自分寄りのポイントに引き付けて力強く振りぬくこと。
こうやって書くのは簡単なんですけど、なかなか思うようにできないモドカシさ。
昨晩もバッティングセンターで4セット打ちこみ、感覚を取り戻すべく取り組みました。

一昨日よりは大分良くなったと思いますが、今夜も通い決定だな!
みんな!ごめんね!!!
今月は飲みに行けないや(笑)。

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^