こがね屋

10月 28, 2014 on 7:36 am | In らーめん・つけめん |

今回紹介するのはこがね屋です。

川越街道沿いの新河岸エリアにある新規オープンしたラーメン屋さんです。

以前は味噌の専門店があった場所をリニューアルっていう趣でしょうか?

久し振りのまんぷく紀行っぽい投稿に自分でもニンマリ(笑)。

イマドキの和風テイストなラーメン屋さんという情報はゲットしていたので、ワクワクの突撃です。

こがね屋(1)

お店の外観、内装共にコダワリを強く感じさせてくれます。

入場と共に食券機に向かうのですが、入口内外に写真付きのメニューが貼り出されているのはとっても好印象です。

蛤を出汁にした魚介と動物系のブレンドスープが特徴の1杯だそうです。

こがね屋(2)

醤油、塩の2本立て、ラーメン、つけめんとある中から選んだのはこちら。

醤油つけめんです。

一緒に行った友人は醤油ラーメンだったのですが、漂ってくる香りが同じでも違うんです(笑)。

この違いは行ってみて感じてほしいところです。

では、いただきます。

こがね屋(3) 

当然ながらラーメンよりも濃いつけ汁となっています。

魚介の風味を感じますが、それが蛤ベースなの?

と言われると分かりません(笑)。

ネギや具、1つ1つが実に丁寧に仕上がっており、こういう繊細なのもアリでしょう。

こがね屋(4)

麺はラーメンよりも太めのモチモチしたストレート麺です。

具のチャーシューも柔らかくてジューシー!

メンマの歯応えなんかもアクセントとして最適!

食べ終わった後のスープ割りも美味で、完成度の高い1杯です。

こがね屋(5)

一緒に焼豚丼300円も食べてみました。

わさびがのっかっているのですが、コレが最高!

思ったほど辛くはないのですが、和食のお肉ってかんじでご飯との相性みたいなものも完璧でしょう。

コレ!次回もポチっちゃいます。

塩ラーメンもあるので、それと一緒にね!

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^