中学生社会体験事業2015

2月 19, 2015 on 8:00 am | In 病気・怪我, その他 |

今週の火曜日&水曜日に地元の中学生をお招きしました。

「川越市中学生社会体験事業」と銘打った企画に賛同したのは、もう随分と昔のような気がします。

今回で6回目となります2名の生徒さん方を預かりまして、世の中の厳しさを教えるもの(笑)。

2日間共に頑張りました。

H27中学生社会体験事業(3)

2日間共に行ったタイムスケジュール。

8:00に集合して診療前に整骨院のお掃除から始まります。

9:00から12:00まで午前診療の受付業務及び施術補佐。

診療時間内では実際に患者さんと接して、笑顔で挨拶、補助をしてくれました。

昼食後は整骨院の休み時間を利用して勉強会を行いました。

H27中学生社会体験事業(4)

まずはお約束のお掃除。

ベッドをフキフキしてのベッドメイキング。

掃除機での床掃除&モップがけ。

その他にも各所のお掃除もしてもらいました。

H27中学生社会体験事業(1)

治療機器を体験してもらうのも大きな仕事の1つ。

我が院のオートヘルサーと言われるマッサージベッドは気持ちいい?

電気治療機器ではビリビリと驚く一幕も(笑)。

H27中学生社会体験事業(2)

1日目のお勉強会では日本の医療制度のお話と捻挫の治療法について。

座学のあとは実際に包帯を巻いてみました。

うんうん!上手に巻けていますね!

因みに1枚目の手首の包帯巻きはオイラのお手本です(笑)。

H27中学生社会体験事業(5)

2日目のお勉強会は野球部の生徒さんがいらしていたので野球障害についてお話しました。

「野球肘」「野球肩」「野球に伴う腰の痛み」などの話に動作を交えながらの熱い講義。

生徒さん方も熱心に耳を傾けてくれました。

そして最後はお約束の施術の練習です。

とっても上手になりました。

2日間を通して!今年も生徒さん方が一生懸命、笑顔で頑張ってくれました。

来年はどんな生徒さんが来てくれるかな?

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^