湯揉み型付け@久保田スラッガーオーダーグラブ

2月 7, 2018 on 5:31 pm | In 野球・ソフトボール |

久し振りのグラブコーナー!!!

イチバン最新の久保田スラッガーオーダーグラブがこちら。

作成・納品してから1年近くが経過しました。

主に息子とのキャッチボールで使用しておりました(笑)。

(なんやねん!その使い道は・・・)

久保田スラッガー オーダーグラブ(1)

黙って使っていればいいものを・・・(笑)。

思いつきで?本格的な型付け作業をすることに!

では!早速!お湯にドボンしましょう。

久保田スラッガー オーダーグラブ(2)

最近のグラブはお湯に浸けて揉む、叩くなどを行うことで!

世界に自分だけの1品に仕上げることができます。

これまでの経験をふまえて!

自分好みにカスタマイズしちゃいましょ。

久保田スラッガー オーダーグラブ(3)

よく拭き取ったら自分なりに型を付けていきます。

木槌でのパンパンは最小限に留める!

捕球面の硬さを残しながらもパカパカ感を演出する。

軟式球でも弾かない弾力性を確保しながらもシッカリ感は残す。

以上をテーマとしてみました。

久保田スラッガー オーダーグラブ(4)

型付けが完了したら、乾燥させてオイルを塗って完成です。

手首の被せは上からとめることにしてみました。

年に数回あるであろう野球用(主に外野になるのかな?)にモディファイ!

とってもいい感じに仕上がりました。 

久保田スラッガー オーダーグラブ(5)

このグラブは元々内野用ですが、見た目を外野手用っぽく、ねっ!

まさに狙い通りの1品に仕上がってゴマンエツ。

しばらくはグラブ購入は控えたいと思っているので?

次はどのグラブをお湯にドボンさせちゃおっかな(笑)。

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^