朝駆けin名栗湖(有馬ダム)

12月 16, 2007 on 5:09 pm | In バイク |

今日の朝駆けは名栗湖(有馬ダム)を目指して行ってきました。

今回はチーム小江戸のメンバーの都合がつかず1人です。

っていつも1人なんですけどね。

名栗湖1

若干風はありましたが、とてもいい天気で見晴らしも良くってサイコーでした。

名栗湖2

出発は早朝6:00まだ薄暗いです。

しっかし、寒~いよ~。

名栗湖3,1名栗湖3,2

R299顔振峠入口付近の温度計が1℃を指しています。

もろに風を浴びているのせいもあって、厚着をしていても顔と手が寒い!痛い!

名栗湖4

路面が徐々にウエットになりだしたので正丸峠はパスしてトンネルをぬけました。

トンネルを越えるとそこは・・・草木が霜で白く凍ってるし、道路も凍結?っぽい感じです。

名栗湖5,1名栗湖5,2

画像だと分かりずらいのですが足元が凍結してる?みたい(泣)。

でも、よ~く見るとそうでもないのでそのまま行きましょう(笑)。

名栗湖6,1名栗湖6,2

R299正丸トンネルを越えて左折し、R53を道なりに進んで山伏峠を越えたところにあったトイレで休憩です。

キレイでおしゃれなトイレですよね。

あ~、峠道怖かったよ。

峠の頂上付近は路面はウエットで凍結はしていなかった(と思う・・・)のですが、辺り一面冬景色でもはや徐行運転状態でした(爆)。

名栗湖7

やっとのことで到着、朝霧もなくなり快晴、絶好調です。

名栗湖8

この時点で7:30頃でしょうか?誰1人いません(笑)。

名栗湖9

あれだけの寒さの中を走ってくると、到着したら何だか暖かいような錯覚に陥ります。

名栗湖10,1名栗湖10,2

有馬ダムはグルっと1周できるみたいですが、残念ながら現在工事中で1部通行止め。

今回は1周はしないで反対側の休憩ポイントで引き返しました。

名栗湖11

反対側から見るとこんな感じです。

帰りは来た方向に戻って、R53を飯能、青梅方面に向かいました。

R53から折れて県道(といっても結構クネクネ道)を走ると飯能市街に着きます。

名栗湖12

飯能駅前です(曲がる所を反対に曲がっちゃって偶然の駅前ショット)。

帰りはかっ飛ばして狭山日高ICから関越でワープしちゃいました。

到着時は9:00ちょっと前、6:00にガソリン補給してからの出発でしたので、約2時間半~3時間弱といった行程でした。

行く季節やスピードによってもっと早くなると思うので(今回は凍結ビビリですんげぇ遅かった)朝駆けには面白いルートをまた1つ開拓しました。

次回このルートは春以降にみんなで行きたいと思います。

その時はみんな、よろしくね!

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^