グリップエンドゴムアール

4月 27, 2010 on 8:00 am | In 野球・ソフトボール |

先日ソフトボール用のカーボンのバットを買ったお話をしました。
それ以前にメインで使用していた金属バットは今でも十分現役。
そこで、何年か使って少し疲れたグリップを交換することに。
グリップエンドゴムアール(1)
実はこの前マツザキスポーツに手袋を買いに行った際、面白いものを発見していたんです。
その時は“へ~、こんなのがあるんだ!”ぐらいにしか思ってなかったんです。
試しに違いを感じてみようかな?ということで購入。
グリップエンドゴムアール」(ZETT製)です。
グリップエンドゴムアール(3)
以前のグリップテープをキレイに剥がします。
実はこの剥がす作業がノリが取れなくって大変なんです(笑)。
剥がしたグリップエンドにゴム製のカバーをこんな感じで装着するんです。
グリップエンドゴムアール(4)
その上から丁寧に巻きなおすとこんな感じ。
角度が変わるので巻き直すのが難しいのですが、なんとか形にはなりました。
大分グリップエンドの形状が変わったのがお分かりでしょうか?
グリップエンドゴムアール(2)
まずは今までのスタンダードなグリップ。
といっても左巻きに変えてありますが・・・。
グリップエンドゴムアール(5)
交換後のグリップ。
グリップエンドがナダラカになりました。
グリップエンドゴムアール(6)
握ってみるとこんな感じです。
最近のプロ野球選手のグリップはこの形状の選手が多いんです。
このように握ることで手に余計な力を入れずにすむのと、ヘッドの返りが早くなるそうです。
打ってみて感じが良かったら、メインのバットも変えちゃおうかな(笑)。

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^