疲労回復について

10月 20, 2011 on 4:51 pm | In 病気・怪我 |

今回は誰にでも起こり得る肉体疲労と疲労回復についてお話したいと思います。
日々の生活や仕事などで疲労を感じる人の割合は?
疲れるという方・・・72、2%
疲れないという方・・・23、9%
どちらでもないという方・・・3、9%
という約7割の方々が疲れているという統計が出ています。                                           
肉体疲労とは筋肉内部に疲労物質と呼ばれる「乳酸」が蓄積することで起こります。
「乳酸」とは体内で糖質をエネルギーに変えるときに発生する物質です。
この乳酸が体内に蓄積すると血液が酸性に傾き、細胞の活動が低下します。
その結果、筋肉が収縮する力が落ちて疲労を感じます。
ちなみに、体内に溜った乳酸は血液で運び出されて血中の酸素が分解するので、時間の経過と共に回復します。
しかし、血液循環が悪いと疲労回復までに時間がかかります。
有酸素運動やマッサージ、入浴が有効なのは血液循環を促す為なんですね!
日々の生活や仕事で疲労回復にはどのようにしたら良いか?
体内の乳酸を分解させて疲労を溜めないために、日頃から規則正しい生活、睡眠、適度な運動を心掛けるようにしましょう。
ストレスを溜めずに楽しく過ごすことも重要なポイント!
僕みたいに楽しく仕事が出来るということないですけどね(笑)。

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^