麺屋 ZERO1(ゼロワン)

10月 28, 2011 on 6:37 pm | In らーめん・つけめん |

今回紹介するのは麺屋ZERO1(ゼロワン)です。
お酒を飲んだ後のラーメンは不変の方程式です(笑)。
以前から気になっていたので庄やから連行しちゃいました。
麺屋ゼロワン(1)
場所は川越街道沿い、新河岸エリアにあります。
以前この場所は花月嵐があったんです。
外観の特徴も似通っているし、もしかして系列なのか?
非常に興味があったんですね!
そこで、庄やでアルコールを入れていなかった後輩の奥様の運転で行った次第なんです。
麺屋ゼロワン(2)
メニューは大きく分けて2種類。
「武士系らーめん」と「ガッツ系ラーメン」
それぞれシンプルなラーメンとつけ麺、油そば汁なし系の和え麺があります。
メニュー表や店内の案内板、意見箱、各小物などを見て、花月ブランドを確信!
麺屋ゼロワン(4)
自分が食券器とニラメッコして決めたのは特製ガッツ系ラーメンです。
見た目は二郎系のジャンキーなテイスト満点!
スープの香りや野菜のテイストも上手にそれっぽくアレンジしてくれています。
これならわざわざ行列覚悟で本家に並ぶ必要がないってもんです。
麺屋ゼロワン(5)
麺は本家極太と言われる1歩手前位の太麺。
小麦粉の風味が演出されており、野菜やスープとの絡みも言うまでもなし!
特製にトッピングされていた味玉もグッドです。
麺屋ゼロワン(3)
一緒に行った奥様が食したのが武士系と言われる豚骨魚介系らーめん。
魚粉がフンダンに盛られてあり、匂いが一味違います。
ガッツ系と魚介系の両立・・・、よくぞ仕上げたものです。
麺屋ゼロワン(6)
途中からにんにくを投入したのは明日の迷惑よりも現在の幸せを最優先した結論。
許してください(笑)。
らあめん花月嵐のセカンドブランドとして各地で増殖中の麺屋ゼロワンは空腹男子の強い味方です。
飲んだ後に行くには少々ヘビーかもしれませんが・・・(笑)。

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^