中学生社会体験事業2012

2月 22, 2012 on 6:51 pm | In スタッフ, 病気・怪我, その他 |

恒例となりました中学生を迎えての社会体験事業が2日間行われました。

受け入れてから早くも3年目。

地元の野田中学校の1年生の生徒さんが2人、緊張のオモモチでやって参りました(笑)。

集合時間ピッタリにやってきたのは男の子と女の子のコンビ!

男の子は近所の顔馴染みのお子様です。

女の子は柔道整復師に興味を持っているという本格派!

H24社会体験事業(1)

挨拶もソコソコにまずはお決まりの朝の掃除から。

こういう1つ1つが新鮮なんですよね!

隅々まで丁寧に掃除をしてくれました。

H24社会体験事業(2)

2日間ありましたので、1日目と2日目とで掃除分担をして取り組みました。

掃除の後は朝のミーティング。

診療中は受付のお手伝いと診療の助手をしてくれました。

患者様を治療機器や施術ベッドまで誘導、案内をしてくれました。

H24社会体験事業(3)

診療以外のお昼休みの時間を利用してのお勉強タイム!

整骨院の仕事内容や医療の仕組み、捻挫のお勉強をしました。

実際にお互いに包帯を巻いて実技も行っちゃいました。

H24社会体験事業(5)

2日目のお勉強タイムには腰痛や肩の痛みに対しての施術をしてみました。

患者様との触れ合い、現場でのやりとりの中で、仕事とは何たるか?社会とは何たるか?

少しでも伝わってくれれば!と思います。

将来を担う若者達よ!ガンバレ!!!

No Comments yet

TrackBack URI

現在コメントフォームは利用できません。

Powered by WordPress with Pool theme design by Borja Fernandez.
Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^